Frasco、新曲『Iyoiyo』をデジタル配信でリリース。「出す」と100回以上も連呼!気になる「アレ」とは!? 連続リリースプロジェクトの第一弾スタート。

プレスリリース発表元企業:株式会社NexTone
Frasco、新曲『Iyoiyo』をデジタル配信でリリース。「出す」と100回以上も連呼!気になる「アレ」とは!? 連続リリースプロジェクトの第一弾スタート。

Frasco、新曲『Iyoiyo』をデジタル配信でリリース。「出す」と100回以上も連呼!気になる「アレ」とは!? 連続リリースプロジェクトの第一弾スタート。

Frasco、新曲『Iyoiyo』をデジタル配信でリリース。「出す」と100回以上も連呼!気になる「アレ」とは!? 連続リリースプロジェクトの第一弾スタート。


うんこミュージアムのテーマソングや文化庁メディア芸術祭MV選出、渋谷ヒカリエでの展示等、今年話題の多かったFrascoが新曲の『Iyoiyo』を配信でリリース。

今作はミニシンバム(※1参照)『RELEASE』の一曲目となり、こちらを皮切りに、シングル5曲を連続で配信していき、12月半ばにミニシンバム『Release』が完結する予定。

※1 シンバムとはシングルで作るアルバム仕様のプレイリストであり、Frasco独自のリリース形式。シングルを連続配信していき全曲揃うとアルバムとしても楽しめるという点で、2018年に現代のサブスク戦略の一手法としても注目された。

うんこミュージアムのテーマソングや文化庁メディア芸術祭MV選出、渋谷ヒカリエでの展示等、今年話題の多かったFrascoが新曲の『Iyoiyo』を配信でリリース。


今作はミニシンバム(※1参照)『RELEASE』の一曲目となり、こちらを皮切りに、シングル5曲を連続で配信していき、12月半ばにミニシンバム『Release』が完結する予定。


※1 シンバムとはシングルで作るアルバム仕様のプレイリストであり、Frasco独自のリリース形式。シングルを連続配信していき全曲揃うとアルバムとしても楽しめるという点で、2018年に現代のサブスク戦略の一手法としても注目された。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzc0NCMyMzA2NTkjNjM3NDRfdHh4ZFJqb1BSTS5qcGc.jpg ]

2019/10/30 デジタルリリース

レーベル:Toro Toro Sounds


▷ Song / Sound

Music and Lyrics:タカノシンヤ (Frasco)

Vo, Chorus:峰らる (Frasco)

Mixing, Mastering : Kentaro Nagata (elect-low)


▷ Artwork

Art direction, Design:米村俊 (yorocine) ---https://www.yorocine.com/

Illustration:峰らる(Frasco)


<配信先>


Apple Music

https://music.apple.com/jp/album/iyoiyo-single/1484767859

iTunes Store

https://music.apple.com/jp/album/iyoiyo-single/1484767859?app=itunes

Spotify

https://open.spotify.com/album/697dMBoGUoXcj1IuLVp66t

AWA

https://s.awa.fm/track/02ff66f1a27cf8116666/

Amazon Music

https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZKKGK3P/ref=ap_ws_tlw_trk1

Youtube music

https://music.youtube.com/playlist?list=OLAK5uy_neGSwdAzUeKhB_7Rx0eUjsZ5_T7FWY5CM

LINE Music

https://music.line.me/launch?target=track&item=mb0000000001a68932&subitem=mt000000001022f1b2&cc=JP&from=tw

OTOTOY

https://ototoy.jp/_/default/p/456611


<ミニシンバム『RELEASE』について>


Spotify

https://open.spotify.com/playlist/3fYtUvvAtOMpMzGOOtonvM?si=O-1suUxrQvmXzXnZT10T1g


M1.Iyoiyo (2019/10/30リリース)

M2.Malware (2019/11/6リリース)

M3.Catch and (2019/11/20リリース予定)

M4.Press (2019/12/4リリース予定)

M5.Balloon (2019/12/18リリース予定)


また、下記のような特別企画も同時に行われる予定だ。


・特別サイトで「Malware」のウイルス感染風MIX(楽曲データ)をGET

・曲を捕まえたら視聴できる「ハンドパワーで Catch and リリース」特別サイトの公開

・Frascoがメディアに送付しているプレスリリースと、「こんなプレスリリースは嫌だ」版のプレスリリースも公開

・DLコード付き風船を飛ばして楽曲先行配信、しかもGPSで行末を追ってみた!


<ミニシンバム『RELEASE』 PV>


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=3T-NiGcm9xQ ]


使用曲:1曲目としてリリース予定の「Iyoiyo」

製作者:峰らる(Frasco)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzc0NCMyMzA2NTkjNjM3NDRfSmxQdGpHb2dMTS5qcGc.jpg ]

製作者:米村俊(yorocine)


尚、今回のリリースは企画から制作まで全てチームFrasco内で完結されている。

アートワーク・アニメーション・WEB関連のクリエイティブも全てFrasco Voの峰らると米村俊(yorocine)を中心に制作された。


<Frasco プロフィール>


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzc0NCMyMzA2NTkjNjM3NDRfY1hDU2x1SWZqSC5qcGc.jpg ]


曲・企画担当「タカノシンヤ」と歌・デザイン担当「峰らる」によるメタポッププロジェクト。現実と非現実のミックスをコンセプトとしたオリジナル楽曲の他、イベントテーマソング・SE・CMソング等の制作も行う。音楽ユニットでありクリエイターチーム「Team Frasco」という特殊な形態をとり、音楽のみならず映像やアパレル等多角的に活動を展開している。


2015年秋~2016年春にかけJ-WAVE RADIO SAKAMOTOにて計3回楽曲が優秀作品として紹介され坂本龍一、ユザーンに賞賛される。

2017年1月、AR三兄弟 川田十夢プロデュースの六本木ヒルズ展望台「星にタッチパネル劇場」の主題歌として制作された「Theatre」をリリース。イベントの効果音も担当した。同曲はSportify「Viral 50チャート」日本版DAILYでJamiroquaiに次ぐ4位に入るなどスマッシュヒットを達成する。

2019年3月 文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門にMV「Viewtiful」が選出。2019年4月には「うんこミュージアム」のテーマソングをケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)と合作。その他にもNHKへの楽曲提供や大手企業のCMソング制作など活動の幅を広げる。

https://frascotts.com/


<ライブ情報>


AmPm Thinking "AUTUMN"

AmPmが考える今旬な楽曲を毎月紹介するプレイリスト「AmPm Thinking」の世界観をそのままイベントで再現するという新しい切り口のコンセプトでお届けするこのイベントは、その名の通りAmPmを筆頭に多彩なアーティストを招いて開催。


AmPm Thinking"AUTUMN"

2019年11月24日(日)

OPEN 15:30/START 16:30 CLOSE:22:30

PLACE:「PITCH CLUB」(横浜)https://pitchclub.jp

*横浜駅東口直結アソビルB1F


前売  :¥3,500(税抜) ドリンク代別途

当日  :¥4,000(税抜) ドリンク代別途

個室VIP:¥42,000〜


【LINE UP】

《main floor》

AmPm、brb.、竹内アンナ、Frasco and more

Djs: Fuminori Kagajo(Snowk)、Chocoholic、TED


《lounge floor》

Arrangement by Namy& Inc.


チケットのご購入

Peatix

https://peatix.com/event/1344944/view?k=0d840bd175b24542e6d249349e6dfc20504233ea

Livepocket

https://u.livepocket.jp/zL59c






提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース