NUARLの完全ワイヤレスイヤホン「NT01AX」に新色「ブラックメタリック」が4/26新登場

プレスリリース発表元企業:エム・ティ・アイ株式会社
NT01AX-BM

NT01AX-BMケース挿入時

NT01AX-BM装着イメージ

エム・ティ・アイ株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役:張 慶傑)は、当社のオリジナルブランド「NUARL(ヌアール)」から、完全ワイヤレスイヤホン「NT01AX」の新色として「ブラックメタリック」を2019年4月26日に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181000/LL_img_181000_1.jpg
NT01AX-BM

2018年12月に発売いたしました「NT01AX ブラックゴールド」は大変多くのお客様よりご好評をいただき、発売以来品薄状態が続いております。この度新たにマットな仕上げの「NT01AX ブラックメタリック」を加えた2色展開とすることで、より多くのお客様にお求めいただき易くなりました。


「NUARL NT01AX HDSS TRUE WIRELESS STEREO EARPHONES」は、Qualcomm社の最新テクノロジーを搭載したSoC「QCC3026」を採用し、通信性能と音質の向上、長時間再生など従来の完全ワイヤレスイヤホンが抱えていた問題点を改善。さらに、NUARLが得意とするワイヤレス/音響技術を融合させたNT01シリーズ最上位に相応しい性能を誇る完全ワイヤレスイヤホンです。

■音途切れに強い
Qualcomm社のBluetooth5 SoC「QCC3026」を搭載することで、これまでの完全ワイヤレスイヤホンと比較して飛躍的に音途切れに強くなりました。

■連続10時間の長時間再生
イヤホン単体で連続10時間※1。高音質なaptXコーデック再生時でも連続7時間の長時間再生を実現します。電源を入れるごとにバッテリー残量の多い方をマスターイヤホンに自動的に切り替え、バッテリーの片減りも防止します。

■TWS Plus Ready
Qualcomm独自の左右独立通信テクノロジー「TrueWireless Stereo Plus」を搭載。対応スマートフォン※2を使用することにより左右のイヤホンは独立してスマートフォンに接続され、より接続が切れにくく、さらに長時間再生を実現することができます。

■Qualcomm(R) aptX(TM) audio対応
aptXコーデックを搭載したスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーを使用することで、遅延が少なくより高音質な音楽再生がご利用いただけます。

■別注仕様のグラフェンドライバー
ドライバーにはダイヤモンドよりも硬い炭素素材のグラフェンを振動板にコーティングしたフルレンジダイナミック型ドライバーを採用。数あるグラフェンドライバーの中でも音質にこだわり選ばれたNT01AX専用のドライバーユニットを採用しています。

■クリアなサウンドを再生するHDSS
歪みを抑え、広い音場感を再現する米国T.B.I社の特許技術「HDSS」を採用。カナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、厚みと立体感のある自然な音の広がりを再現します。

■音楽の音量調整や曲送り/曲戻しに対応
イヤホンの操作ボタンはスマートフォンのリモコン操作に対応。音楽再生操作(再生/停止/曲送り/曲戻し)や、音量調整(UP/DOWN)※3、着信(応答/拒否/終話)操作が可能です。高感度マイクを搭載し、通話や音声入力、Siri/GA等の音声コマンドも使用できます。

■最大35時間使用可能な充電ケース
コンパクトな充電ケースは空の状態のNT01AXを約2.5回充電可能。最大で35時間以上の音楽再生をお楽しみいただけます。高速充電に対応しイヤホンを最大1.5時間で満充電。15分の充電でも約2時間の使用が可能です。

■通話時の音声両耳再生に対応
音声通話は「Voice in the Both Ears」機能に対応し、左右のイヤホン間で信号の遅延が発生することなく両耳にフィードバックされます。マイクにはcVcノイズキャンセリング機能を搭載し、クリアなステレオ通話をご使用いただけます。

■スリープモードと自動再接続機能
充電ケースに入れたイヤホンは満充電になると自動的にスリープモードになるので、未使用時の充電ケースのバッテリー消費を抑えます。自動再接続機能により、ケースに入れたイヤホンは蓋を開けるだけで自動的に電源が入り再接続します。

■省電力機能
イヤホンの動作表示LEDは再生中は消灯し、再生停止中や待ち受け中には点滅することで電源の切り忘れを抑止します。電源を切り忘れた場合でも接続が切れると自動的にOFFになります。

■IPX4の耐水性を装備
イヤホンの内部にナノコーティングによる撥水処理を施したIPX4相当の耐水性で濡れた手での操作時にも安心です。

■使い勝手に優れた独自のデザイン
操作ボタンは上面配置で手袋や爪を伸ばしていても押し易く、操作時に耳を圧迫することもありません。完全非対称の形状は装着時に目視しなくても左右を間違うことがありません。

■SpinFitイヤーピースを付属
HDSSに最適化され広い臨場感を再現する独自のシリコン製イヤーピースと、より深く耳穴に入り密着感を高めるSpinFit社の完全ワイヤレスイヤホン専用イヤーピース(CP350)の2種類をそれぞれS/M/Lの3サイズ付属しています。

■アップグレードサービス
既存の全NT01シリーズからのアップグレードサービスをご提供。お手持ちのNT01シリーズをトレードアップにより「NT01AX」に有償アップグレードすることができます。(6月下旬より開始を予定)

■万が一の紛失にも安心
購入から1年以内であれば、片側紛失時でももう片側のイヤホンが残っていれば新品と有償で交換できる紛失サポートが付いています。(NUARL公式サイトで申し込み)

■技適認証済み
国内の電波法技術適合、Bluetoothなどのライセンス認証を正規に受諾してします。


商品名 :NUARL NT01AX HDSS(R) TRUE WIRELESS STEREO EARPHONES
型番(カラー):NT01AX-BM(ブラックメタリック)
JANコード :4560358452099
希望小売価格:18,000円(税別)
発売予定日 :2019年4月26日(金)


[仕様]
外形寸法 :イヤホン本体(共通)W26.0×H25.2×D28.2mm
充電用ケース「NT CASE2」W59.1×H42.0×D34.2mm
質量 :イヤホン本体(共通)約5g
(イヤーピース、イヤーフックを含む)
充電用ケース「NT CASE2」約35g
再生周波数帯域 :20~20,000Hz
ドライバー :φ6mm“グラフェン”振動板ダイナミック型フルレンジ
(HDSS採用)
電源 :イヤホン本体:3.7V/60mA(片側)
リチウムポリマー充電池
ハードケース:3.7V/500mA
リチウムポリマー充電池
連続再生時間※1 :(SBC、AAC)約10時間
(ケースとの組み合わせで計35時間以上)
(aptX)約7時間
(ケースとの組み合わせで計24時間以上)
連続通話時間(最大) :15時間以上
充電時間(最大) :約1.5時間
Bluetoothバージョン :Version 5.0
Bluetoothプロファイル:A2DP、HFP、HSP、AVRCP
Bluetooth通信出力 :Class2
対応コーデック :aptX、AAC、SBC
マイク :全指向性(cVcノイズキャンセリング搭載)
耐水性能 :IPX4相当
付属品 :充電用ケース「NT CASE2」×1、
充電用USBケーブル×1、
イヤーピース(Fitting Type):L/M/S×各2、
SpinFitイヤーピース(CP350):L/M/S×各2、
イヤーループ:L/S×各2、ポーチ×1、
ユーザーズガイド(日本語、英語、中国語)
カラー(イヤホン本体):ブラックメタリック
保証期間 :1年間
認証等 :BQB/QID、電波法認証取得

※1 イヤホンの電源を切らずに連続動作させたときの時間
(ロールスワッピング機能未使用時)
※2 2019年4月現在、対応するスマートフォンは発売されていません。
※3 一部のデジタルオーディオプレーヤーでは音量調節はできません。


<NUARL(ヌアール)とは>
NATURAL & NEUTRAL。ナチュラルな心地、ニュートラルな存在。日常のなかに自然に馴染むプロダクトであること。素材、形状、テクノロジーなど、あらゆる要素から導き出される機能美と過剰にデザインを施さない静かなカタチ、共にある時間。それらすべての関係性がバランスよく巡っていくような、心地よく在るモバイルプロダクトを提案する為に日本で産まれた新しいブランドです。NUARLの製品は日本で開発され、そのデザインは日本国内のインダストリアルデザイナーに外注して作られています。


<エム・ティ・アイ株式会社とは>
エム・ティ・アイ株式会社は、日本と中国との間で輸出入業務を行う貿易商社として1998年に日本で創業しました。貿易業を営む中で培った要素を基に日本市場のニーズを分析し、国内の需要に応える力のある中国及び台湾の製造会社に関する情報を日本のメーカーに提供するという形のコンサルティング事業を開始。2000年代からは更にその知識を基に、日本市場向けに独自の製品開発に着手し以後、多彩な製品を手掛け国内市場の要求に応えてきました。現在では、日々刻々と変化する技術革新の時代において、独自の製造ネットワークとの繋がりを活かし、常に最新の情報を得ることで他に先駆けた製品企画から、設計開発、輸出入貿易業務に至るまでの一貫したOEM/ODM事業を行なっています。
今後はより一層のマネジメント能力の向上(Management:マネジメント)、技術研鑚(Technology:テクノロジー)に励み、革新意識(Innovation:イノベーション)を以って、お客様により良い製品をお届けしていきます。

■NUARL webサイト: https://nuarl.com

■お客様からのお問い合わせ先: https://nuarl.com/contact


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告