Power Integrations、スマート携帯機器の充電器の設計を一新し、InnoSwitch IC の高い電力密度を実現

プレスリリース発表元企業:Power Integrations, Inc.
Power Integrations、スマート携帯機器の充電器の設計を一新し、InnoSwitch IC の高い電力密度を実現

10 W CV/CC 充電器は DOE-6 及び欧州 CoC バージョン 5、ティア 2 効率基準をケーブル端で容易に適合します

(カリフォルニア州サンノゼ発)- (ビジネスワイヤ) -- 高効率電力変換用の高電圧 IC で業界をリードする Power Integrations (Nasdaq:POWI) は本日、RDK-420 を発表しました。これは同社の画期的な多機能型スイッチング電源用 IC の InnoSwitch™-CH ファミリーを使用した 10 W CV/CC USB 充電器の新しい参考設計キットです。InnoSwitch IC は一次側スイッチと一次、二次コントローラ、及びフィードバック回路と組み合わせ、1 つの表面実装パッケージで世界中の安全規格を満たします。

InnoSwitch IC は、Power Integrations の高速デジタル FluxLink™ 技術により、高精度二次側制御 (SSR) で安全絶縁バリアを介し、電圧、電流情報をフィードバックします。この新しいフィードバック技術により、大きなフォトカプラを使用しなくても正確な制御が可能になり、精度や効率の制限、無負荷時待機電力に対する過渡応答の低下など、一次側制御 (PSR) に固有のパフォーマンス低下を避けることができます。 他の特長としては、±3% CV、±5% CC レギュレーション、ケーブル電圧降下補正、高効率対応同期整流内蔵、<10 mW 無負荷時入力電力、トランスの製造上の許容誤差の適応が挙げられます。

Power Integrations のプロダクト マーケティング ディレクターである Shyam Dujari は次のように述べています。「この設計例は、弊社の InnoSwitch IC を利用して達成できる高電力密度、高性能、高効率性を特長としています。この優れた無負荷特性こそ、世界をリードする携帯機器メーカーが InnoSwitch IC を利用してすでに充電器を大量に生産している理由のひとつです。」

RDK-420 は Power Integrations からお買い求めいただけます。詳細な設計例レポート (RDR-420) でも、85 VAC – 264 VAC 入力のスマート携帯 / USB 充電器 (5 V、2 A 出力) を製造するために必要な電源供給仕様、回路図、部品表、トランス資料、基板レイアウト、性能データを利用できます。データは、米国エネルギー省の新しい基準 (DOE-6) と欧州連合行動規範 (CoC) バージョン 5、ティア 2 に準拠し、USB ケーブル端で測定されています。詳細は、http://www.power.com/rdk をご覧ください。

Power Integrations について

Power Integrations, Inc. は、高耐圧電力変換用半導体技術の革新的企業です。Power Integrations の製品は、クリーン電源エコシステムに欠かせない要素になっており、再生可能エネルギーの生成を可能にするとともに、ミリワットからメガワットに及ぶ用途で効率的な電力伝送と消費を実現します。詳細は、www.power.com をご覧ください。

Power Integrations、InnoSwitch、FluxLink、及び Power Integrations ロゴは、Power Integrations, Inc. の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。





Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20150415006593/ja/

連絡先
広報担当
Power Integrations, Inc.
Peter Rogerson, 408-414-8573
peter.rogerson@power.com
または
通信社担当
BWW Communications
Nick Foot, +44 (0) 1491-636 393
nick.foot@bwwcomms.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク