Power Integrations、高電圧部品を LYTSwitch-4 LED ドライバ IC ファミリーに追加

プレスリリース発表元企業:Power Integrations, Inc.

アジア、ヨーロッパの照明市場に最適化、優れた調光機能を提供

(カリフォルニア州サンノゼ)- 高効率で信頼性の高い LED ドライバ IC で業界をリードする Power Integrations (Nasdaq: POWI) は、本日、入力ハイライン用アプリケーションに最適化されたデバイスをラインアップに加え、それにより、LYTSwitch™-4 LED ドライバ IC ファミリーがすべて出揃いました。LYTSwitch-4 IC は電球及び直管型アプリケーション、ハイベイ照明用の高精度な出力電流と高効率を実現します。これらのデバイスにより、設計の簡素化とコストの削減を実現する一方で、ランプの光出力を一定に保ち、トライアック調光アプリケーションで優れた特性を発揮できます。

LYTSwitch-4 IC は PFC と CC を組み合わせたワンコンバータ型設計を採用しており、標準的なアプリケーションで 0.95 以上の力率と 90% 以上の効率を可能にします。新型ドライバを使用した設計は全ての高調波歪み (THD) に対する EN61000-3-2C 要件に容易に適合することができ、最適化された設計では THD を 10% 以下にすることができます。負荷及び生産バラつきに対しレギュレーション精度は +/- 5% 以下であるため、最低輝度目標に適合するための過剰設計が不要となり、システムコストを削減できます。本デバイスの高いスイッチング周波数 (132 kHz) はより小型で低コストのトランスを使用可能にし、周波数ジッタリングは EMI フィルタ要件を削減します。これらの要素によりスペース制限の厳しい電球型照明に容易にフィットする LED ドライバの設計が可能になります。

Power Integrations のシニア プロダクト マーケティング マネージャである Andrew Smith は、次のように述べています。「LYTSwitch-4 LED ドライバ IC は、その効率と優れた調光特性の組み合わせにより、入力ローライン用シリーズの発売開始から大変な人気を博しています。リーディングエッジ及びトレーリングエッジ トライアック調光器との使用において、導通角が低くても設計を NEMA SSL-7 に適合させることが可能です。光出力を 10% 以下に調光する場合でも、起動は通常 500 ms 以下と非常に高速で、ポップオンはほとんどありません。」

設計者は、Cree 社と共同開発された新しい高電圧 LED 照明のデザイン例を使用して LYTSwitch-4 LED ドライバ IC ファミリーを評価することができます。DER-396 では PAR38 スポットライト LED ドライバの設計を紹介しています。これらのレポート及び Cree 社と開発された他の同様のデザイン例は http://www.powerint.com/ledrivers/cree で公開されています。

LYTSwitch IC により、一般用電球、商業用照明、T8 直管型照明、産業用照明、ハイベイ照明、屋外照明などの様々なアプリケーションに使用できる小型で長寿命なランプを実現できます。LYTSwitch デバイスはまた、過電圧保護、過電流保護、過熱保護などの Power Integrations 製品に共通の安全特性をすべて備えています。さらに、LYTSwitch デバイスはフォトカプラや入力電解コンデンサを必要としないため、部品点数を減らして信頼性を高めることができます。高電圧 LYTSwitch-4 IC は現在 eSIP-7C (E) 及び eSIP-7F (L) パッケージでサンプル供給が可能です。価格は 10,000 個単位でのご注文の場合、1 個あたり 0.58 (調光なし) ~ 0.62 (調光あり) ドルです。デザイン例は http://www.powerint.com/ja/design-support/reference-designs/design-examples でダウンロードできます。また、製品データシート及び製品紹介ビデオは Power Integrations のウェブサイト (http://www.powerint.com/products/lytswitch-family/lytswitch-4) からご利用いただけます。

Power Integrations について

Power Integrations, Inc. は、シリコンバレーに拠点を置き、高耐圧電力変換システムで使用される高効率電子部品を製造しています。同社の集積回路及びダイオードにより、モバイル機器、テレビ、PC、家電、スマート ユーティリティ メーター、LED 照明等、幅広い電子機器に使用される小型で高効率な AC-DC 電源の製造が可能になりました。CONCEPT 社の IGBT ドライバ システムは産業用モーター ドライバ、太陽光及び風力発電システム、電気自動車、高電圧 DC 伝送などのハイパワー アプリケーションの効率、信頼性、コストを改善します。1998 年に市場投入して以来、Power Integrations のエネルギー効率化技術「EcoSmart®」は、数十億ドルを超える電力の無駄を削減し、数百万トンもの CO2 排出を防いでいます。同社製品の環境に対する有用性が評価されたことを受け、Power Integrations の株式は、NASDAQ® Clean Edge® グリーン エネルギー株式指数、クリーン技術株式指数 (Cleantech Index®) 及び Ardour Global IndexSM に採用されています。設計支援ツールや資料等の詳細情報については www.powerint.com をご覧ください。また、Power Integrations のグリーン ルームでは世界中のエネルギー効率規制を包括的に紹介しています。

Power Integrations、LYTSwitch、及び Power Integrations のロゴは、Power Integrations, Inc. の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。





連絡先
広報担当
Power Integrations, Inc.
Peter Rogerson, 408-414-8573
progerson@powerint.com
または
通信社担当
BWW Communications
Nick Foot, +44 (0) 1491-636 393
nick.foot@bwwcomms.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース