マドラス100周年特別企画女優・高岡早紀さんが登場!

プレスリリース発表元企業:マドラス株式会社

配信日時: 2021-06-25 12:00:00

スタイリング画像01

スタイリング画像02

DML7111 CAM

マドラス株式会社(代表取締役社長岩田 達七)は、100周年を記念した特別企画内のmadras 100 Styles 特別編にて、女優・高岡早紀さんに登場していただきました。
1987年、高岡早紀さんが、14歳のとき、弊社主催「第3回シンデレラ・コンテスト」で、4600人の中から優勝し、芸能界入りするきっかけになった、テレビCMデビュー以来、34年ぶりに再登場頂きました。
企画内のインタビューでは、オーディション当時の話やプライベートでの靴の選び方や100周年を迎えたマドラスへの思いなど貴重なお話が掲載されております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/264458/img_264458_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/264458/img_264458_2.jpg
〈madras100 Styles /マドラス100周年特設サイト 特別篇〉
URL. https://100th.madras.co.jp/contents/100_style/takaoka-saki


〈madras100 Styles /マドラス100周年特設サイト〉
マドラス100周年を記念して、マドラスを愛していただいている100人の紳士&淑女が登場。
今シーズンのお気に入りシューズをそれぞれ思い思いにコーディネートしていただきました。
URL.https://100th.madras.co.jp/contents/100_style

〈高岡さん着用商品〉
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/264458/img_264458_4.jpg
〈MAL0027 BLA〉
【抗ウイルス・抗菌加工】マドラス madras マドラス東京ファクトリー製
革底で本物志向のマッケイ製法 ビット付きエレガントなヒールアップ・ローファー

女性らしいラウンドトゥ・デザイン、安定した太めのチャンキーヒールを使用し履き心地も非常に良いです。
様々なスタイルに合わせやすく活躍の場が広がるオススメアイテムです。
※マッケイ製法とは:イタリアの代表的な製法で、アッパーと中底、アウトソールをマッケイ縫いミシンで直接縫い付ける方法です。特徴は返りが良く履いた時のから足なじみが良いのが特徴です。高級品に使われるケースが多い製法です。
https://www.madras.co.jp/shop/g/gMAL0027-BLA-230/


画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/264458/img_264458_3.jpg
〈DML7111 CAM〉
【抗ウイルス・抗菌加工】MODELLO新シリーズ 『SOFURA』
不動の定番になるレースアップシューズ

素材の持つ伸縮性を最大限活かした製法により、比類ないしなやかさと快適な履き心地が生まれました。
デザインはシンプルなシューレースタイプでエレガントさを演出。
スニーカーに引けを取らない履き心地と柔らかい足あたりと抜群の屈曲性をあわせもつハイスペックシューズです。
https://www.madras.co.jp/shop/g/gDML7111-CAM-230


〈高岡早紀さん プロフィール〉
神奈川県藤沢市生まれ。7歳よりクラシック・バレエを始め、モデル活動を経て、14歳の時にマドラスの「第3回シンデレラ・コンテスト」で4600人の中から優勝し、芸能界入り。1988年には歌手デビューも果たしました。1990年には映画『バタアシ金魚』で主演、その後、数々のTVや映画作品で女優として活躍しています。2021年はNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』で朝ドラに初出演。また5月20日には初のエッセイ集『魔性ですか?』(KADOKAWA)が刊行されました。6月18日には主演映画『リカ~自称28歳の純愛モンスター~』が公開。

【企業情報 】
マドラス株式会社 https://www.madras.co.jp/
イタリアの靴づくりの伝統を踏襲しながらも、日本人の求める快適な履き心地と機能性、そして美しいデザインを追求し続けてきました。2021年で、100周年を迎え、靴づくりのノウハウは、今もなお受け継がれ、進化し続けています。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/264458/img_264458_5.jpg



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press