ネットワンシステムズ、国内初 カスタマーエクスペリエンス分野で最上位のシスコ認定資格を取得

プレスリリース発表元企業:ネットワンシステムズ株式会社

配信日時: 2021-06-22 11:00:00



 ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:竹下 隆史)は、国内単独では初めて、シスコシステムズ(以下、シスコ)が認定するカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)分野の最上位資格「Cisco Advanced Customer Experience Specialization」を本年3月に取得しました。

 本資格は、シスコのソリューション群において、計画・導入・運用・最適化のICTライフサイクル全体で、“利活用の加速”を通じたカスタマーエクスペリエンスの向上を支援することで、お客様のICT導入効果を最大化する能力があるパートナー企業を認定するものです。

 本資格の取得には、以下の要素が必要です。
ー 人財育成:お客様とのコンサルティングを担当する、複数名のシスコ認定カスタマーサクセスマネージャー、シスコ認定リニューアルマネジャー等の人財を育成・保有していること

ー デジタル管理ツールの整備:「Cisco Webex」「Cisco DNA」「Cisco SD-Access」「Cisco ACI」「Cisco Umbrella」等のソリューションにおいて、お客様の利活用状況や体感性能を定量的かつ自動的に測定可能なデジタル管理ツールの整備

ー プロセスの明確化:コンサルティングによって整理したお客様の要望・課題、及び、デジタル管理ツールで測定したお客様の利活用状況や体感性能の状況を踏まえて、カスタマーエクスペリエンスの向上を実現するという、体系化された独自のプロセスの確立

ー 実績:複数の顧客におけるカスタマーエクスペリエンス向上プロジェクトの実績

 本資格取得によってネットワンシステムズは、高品質なICT基盤の導入・運用に加えて、利活用の加速やカスタマーエクスペリエンスの向上まで一貫して支援することで、お客様がデジタル化に向けてご導入されたICTの価値を最大化します。

■シスコシステムズ合同会社 専務執行役員 大中裕士氏のコメント
 「シスコは顧客体験、カスタマーサクセスこそが、お客様の満足度向上につながる非常に重要な要素と考え、また、差別化につながる活動になると捉えております。これを踏まえて、2019年より『Customer Experience Specialization』を新設し、顧客体験の改善能力が高いパートナー企業を認定しています。ネットワンシステムズは、本分野の最上位資格を国内単独で初めて取得されたパートナー企業となり、その高い能力を証明しました。今後も、両社の強固なパートナーシップの下、ICTインフラにおける高度な専門性と、豊富なカスタマーエクスペリエンス向上の実績で、お客様のICT利活用の加速を支援いただけると大きく期待しています。」




[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/173/48594/500_337_2021062111340060cffa98f1837.png



<「Cisco Advanced Customer Experience Specialization」認定ロゴマーク>


ネットワンシステムズ株式会社について
ネットワンシステムズ株式会社は、お客様が利用するビジネスアプリケーションを、ネットワーク技術を駆使し、プライベートクラウド/パブリッククラウドを包括してセキュアに支える「クラウドシステム」を提供する企業です。そのために、常に世界の最先端技術動向を見極め、その組み合わせを検証して具現化するとともに、実際に自社内で実践することで利活用ノウハウも併せてお届けしています。

※記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform