【寺社Now】仏像搬出の様子も公開中!比類なき美しさ…日本彫刻の最高傑作TOKYO初公開!トーハク特別展「国宝 聖林寺十一面観音 ——三輪山信仰のみほとけ」【本日更新】

プレスリリース発表元企業:一般社団法人全国寺社観光協会

配信日時: 2021-06-18 17:00:00

「寺社Nowオンライン」 https://jisya-now.com/


一般社団法人全国寺社観光協会(本部:大阪府大阪市、以下「当協会」)は、当協会が運営するWEBメディア『寺社Nowオンライン』( https://jisya-now.com/ )にて、東京国立博物館にて開催される特別展「国宝 聖林寺十一面観音 ——三輪山信仰のみほとけ」に関する記事を公開しましたのでお知らせします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/6qDY6l96FcGOEL9bKK95.jpg
「寺社Nowオンライン」 https://jisya-now.com/


▼寺社Nowオンライン
比類なき美しさ…日本彫刻の最高傑作TOKYO初公開!特別展「国宝 聖林寺十一面観音 ——三輪山信仰のみほとけ」東京国立博物館
https://jisya-now.com/topics/20210618-2691/
【記事より冒頭紹介文】
東京国立博物館の特別展「国宝 聖林寺十一面観音 —三輪山信仰のみほとけ」は注目だ。天平彫刻の名品であり、日本彫刻の最高傑作といわれる聖林寺「国宝 十一面観音菩薩立像」が初めて奈良を出る(会期:2021年6月22日〜9月12日)。
文化庁、宮内庁、読売新聞社が官民連携で取り組む「日本の美を伝える『紡ぐプロジェクト−皇室の至宝・国宝プロジェクト−』の一環として開催される本展は、国宝を間近に見られるだけでなく、仏教伝来以前の信仰の形が今なお続く奈良県・三輪山の自然信仰を示す出土品も展示される貴重な機会となる。
・滅多に見られない仏像搬出の様子が現在公開中!
紡ぐプロジェクトの公式サイトでは現在、国宝 十一面観音菩薩立像が搬出される様子を動画で公開している。なかなか目にする機会のない緻密で繊細な作業の様子を特別展と併せてチェックしたい。
▼全文は「寺社Nowオンライン」にて
https://jisya-now.com/topics/20210618-2691/
■一般社団法人 全国寺社観光協会
寺社向け情報誌『寺社Now』の発行(2021年5月よりWEBメディア『寺社Nowオンライン』開設)による発信を基軸として、「宿坊創生プロジェクト、」や「参道活性化プロジェクト」の推進、宿坊ポータルサイト「テラハク」の運営支援、観光庁「城泊・寺泊による歴史的資源の活用事業」の推進協力、ユネスコ統計局文化サテライト勘定技術諮問委員会 鎌倉東京会議の開催協力など、リアルとオンラインを活用したハイブリッドな取り組みを展開しています。
全国寺社観光協会HP:https://jisya-kk.jp/
寺社Nowオンライン:https://jisya-now.com/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press