樹脂チャームと紐を一体化した『BM-LOX』サスティナブル素材を新採用!新しく低価格・短納期・小ロットで提供可能に

プレスリリース発表元企業:株式会社トスカバノック
BM-LOX イメージ1

サスティナブル素材

用途例イメージ1

アパレル業界向けにタグガン「Bano'k503シリーズ」や「糸LOX」などの資材を製造販売する株式会社トスカバノック(本社:東京都千代田区、取締役社長:小峰 信男)は、オリジナルデザインでOEM供給する『BM-LOX』においても新しく自然由来の材料やリサイクル素材を採用し、イニシャルコストである金型費用を3~5万円に低減するなどして販売できる体制を改めて構築いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_1.jpg
BM-LOX イメージ1

BM-LOX : https://toska-banok.com/lp/bm-lox/
Instagram(用途例): https://www.instagram.com/bm_lox/


ロゴマークなどを表示した樹脂チャームと紐を一体化した『BM-LOX』に新しい仕様を加えました。新たな材料として「自然由来の綿糸とPLA樹脂(生分解性)」や「リサイクル材から生産された糸と樹脂」の組み合わせを採用可能にし、お客様のサスティナブルやSDGsに向けた取り組みにも貢献いたします。

さらに新しく低価格・短納期・小ロットの3つの特長を提供いたします。

(1) 低価格 :量産金型は3~5万円、単価低減を実現
(2) 短納期 :金型サンプル納期は2週間程度
(3) 小ロット:御注文はロット1万個~(MOQ:10,000pcs)
(目安であり、デザイン形状や時期によって異なることがあります。まずは御相談ください。)


当社の事業は、世界的に進む環境負荷の少ない事業展開が求められる現状に合わせてサスティナブル素材を活用した提案と商品開発を進めており、アパレル業界以外での引き合いや採用実績も少しずつ増えております。拡大する通販やEC販売においては、ブランディングやユーザーコミュニケーションが重要視される中で『BM-LOX』は付加価値向上やブランドイメージアップにつながるデザインを実現可能であり、また『BM-LOX』を付けることで本物認証や封緘証明としての御提案も推進しております。

通常は数十万~数百万単位となる金型費用や生産ロットですが、いずれも数万の単位で対応できることで好評を頂いております。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_2.jpg
サスティナブル素材

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_3.jpg
用途例イメージ1

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_4.jpg
用途例イメージ2

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_5.jpg
サンプルイメージ1

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/256416/LL_img_256416_6.jpg
サンプルイメージ2


■ 会社概要
商号 : 株式会社トスカバノック
代表者 : 取締役社長 小峰 信男
所在地 : 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町14番地
事業内容: 合成樹脂関連製品の開発・製造・販売
資本金 : 2,000万円
URL : http://www.toska-banok.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース