自動車用高精度測位市場、新規参入企業が急増

プレスリリース発表元企業:株式会社グローバルインフォメーション
自動車用高精度測位市場、新規参入企業が急増


株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用高精度ポジショニング市場:2020年~2021年」 (ResearchInChina) の販売を5月13日より開始いたしました。

2020 C-V2X Cross-Industry & Large-scale Pilot PlugfestのHDマップ/高精度測位技術の導入は、自律走行、特に10cm未満の測位精度が要求される高度な自動運転における高精度測位の意義を示しています。

有望な高精度測位市場には、かなりの数の新規参入者が集まっています。

2020年11月、Unisoc社は、自作CPU設計を採用した初の高精度測位用22nmチップ「A2395」を発表しました。中国初のオートモーティブグレードの2周波測位チップとして、A2395はL1+L5の2周波測位をサポートし、1周波測位の10倍のセンチメートルレベルの測位精度を実現しています。

2020年11月、BYDとAllystarは車線レベルでの測位プロジェクトを正式に開始し、車線レベルでの測位車両モデルの開発を目指しています。

プロバイダーは屋内外の統合測位の展開を競う

衛星測位、シナリオ測位、車両測位の精度データのフィードバックなど、複数の測位技術の運用やLBS(ロケーション・ベース・サービス)プラットフォームの構築は、シンプルな冗長設計に加えて、信頼性の高い高精度測位の基盤となります。

より高度な自動運転のためには、屋外と屋内の両方の測位が必要であり、屋内と屋外の統合された高精度測位技術が今後のトレンドになると考えられます。

あらゆる場面で高精度な測位が可能になれば、車両の安全で信頼性の高い運転に不可欠な保証となり、自動運転の大規模な商業利用に貢献します。現段階では、いくつかの測位技術ソリューションプロバイダーが、この分野での展開を始めています。

2020年6月には、Qianxun Spatial Intelligence Inc. (Qianxun SI)とNullmax Inc.は、Qianxun SIの屋内外高精度測位ソリューション(RTK+UWB)とNullmaxの自律走行向け知覚・計画・制御・視覚的同時定位・マッピング(VSLAM)機能を組み合わせた屋内外統合LBSソリューションの開発に共同で取り組みました。このソリューションは、組み込みシステムと自動車用ハードウェアを完全にベースとしており、OEM市場での生産に対応しています。

2020年10月、NavInfo Co., Ltd.傘下の北京NavInfo Internet Fund Management Centerは、四川省中甸君辰科技有限公司に出資し、投資先のUWB測位技術・製品と、Sixents Technologyが提供する高精度衛星測位技術、NavInfoが提供するHD地図を統合し、地図+測位をベースとした屋内外の統合ソリューションを構築することを目指しています。

2021年2月、Hi-Target Surveying Instrument Co., Ltd.とAOAソリューションプロバイダーであるBlueIoT (Beijing) Technology Co., Ltd.(Tsingoal (Beijing) Technology Co., Ltd.が100%出資)は、戦略的パートナーシップを締結しました。Hi-Target社の高精度測位技術(GNSS、IMU、HDマップなど)とBlueIoT社のBluetooth AOA/AOD高精度測位技術を組み合わせ、CVIS V2Xと連携した自動運転、自動駐車、駐車場での車両召喚など、測位技術の統合・実用化がもたらす課題の解決策として、あらゆるシナリオで利用可能な高精度測位機能を開発します。両社は、2021年後半に、インテリジェントドライビングや人と車のインタラクションのためのオールシナリオの高精度測位ソリューションを共同でリリースする予定です。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/rinc991283-automotive-high-precision-positioning-research.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供なども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告