日常のティータイムをお気に入りのマグカップでたっぷり、簡単で手軽に楽しめる大きめティーバッグ「NICOTEA」4月20日販売開始

プレスリリース発表元企業:PLANTE株式会社
日常のティータイムをお気に入りのマグカップでたっぷり、簡単で手軽に楽しめる大きめティーバッグ「NICOTEA」4月20日販売開始


お気に入りのマグカップやポットで美味しく淹れられるよう、1ティーバッグあたりの茶葉の量を多めに設定。ティーバッグなので、軽量かつ洗い物など手間も少なく楽しめます。ジェンダーを感じさせない色使いや、特別なオリジナルタグも特徴的。また日本でブレンド、製造しているという安心・安全感もある商品です。

PLANTE(プランテ)株式会社(所在地:東京都台東区、代表者:増永智宏)は、日常使いのマグカップで手軽に美味しい本格ティーを楽しめる、たっぷり茶葉×大きめティーバッグ「NICOTEA」を2021年4月20日(火)より販売開始しました。

▼「NICOTEA」公式ECサイト:https://nicotea-shop.com/


■日常のティータイムをお気に入りのマグカップで手軽に楽しめる大きめティーバッグを採用
「NICOTEA」は日常のティータイムをお気に入りのマグカップやポットで簡単・手軽に楽しめるよう、1ティーバッグあたりの茶葉の量を多めに設定。280~300ミリリットルというたっぷりのお湯で淹れていただきます。

一般的に販売されている紅茶ティーバッグは、ティーカップ(150ミリリットル)に合わせ、2グラム前後の茶葉が入っているものがほとんど。しかし日常生活においてティーカップで紅茶を楽しむ方は少なく、多くの方はマグカップを使用されています。マグカップの容量は250~350ミリリットルが主流のため、2グラムのティーバッグでは湯量が多くなり味も香りも薄くなってしまいます。「NICOTEA」は茶葉の量をマグカップのサイズに合わせることで、仕事中や家事の合間などに、手軽にたっぷりと、お茶本来の美味しさを楽しんでいただける商品です。


■たっぷりの量だけではない「NICOTEA」の主な特徴
「NICOTEA」の主な特徴は以下の通りです。
・ティーバッグなので茶葉量を計る手間がなく、洗い物も少なく済む
・葉の長いオレンジペコー茶葉でもゆったり広がる大きめの三角テトラ型ティーバッグを採用
・男性でも気にせず紅茶を楽しめる、ジェンダーを感じさせない色使い
・ギフトにもできるスタイリッシュなデザイン
・通常のリーフ柄の他にハートやスターのタグが出ることもある、特別なオリジナルタグ
・日本でブレンド、製造している安心・安全感

■美味しさ、手軽さ、大容量を兼ね備えた「NICOTEA」を、今後はリアル店舗へも展開予定
「NICOTEA」は、ティーバッグなのにリーフで淹れたような美味しさと、面倒な茶葉の後片付けもない手軽さを両立し、かつ日常使うお気に入りのマグカップで紅茶を楽しんでいただける商品を作りたいと考え、開発にいたりました。昨今の窮屈な日常を頑張る方に、茶葉や香りにこだわった本格的なティーでちょっぴり幸せな気分になれる、とっておきのお茶時間を提供できたらと切に願っています。

現在は公式ECサイトで販売していますが、今後は雑貨店やセレクトショップ、カフェ等のリアル店舗にも展開していきます。また5月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイト青海展示棟で開催される「インテリアライフスタイルショー」のFOODISTに出展を予定しており、それを機に今秋までにリアル店舗に導入できるようにしたいと考えています。


【PLANTE株式会社(プランテ)について】
本社:〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-18-4
代表者:増永智宏
設立:2015年8月
電話番号:03-5829-6817
URL:https://www.plante.co.jp/
事業内容:食品・紅茶等の企画/販売、観葉植物の販売


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:PLANTE株式会社
TEL:03-5829-6817
Email:plante.info@plante.co.jp



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク