サウジアラビアで初めて※1の、オリーブオイル配合おむつ発売 肌にやさしい『BabyJoy Olive』 ダーマテスト※2にて最高評価の5つ星(“臨床テスト済み”)を獲得

プレスリリース発表元企業:ユニ・チャーム株式会社
UC画像01

UC画像02

UC画像03

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、アラブで「オリーブオイルは肌にやさしい」という文化が根付いていることから、サウジアラビアで初めて、おむつの内側の表面シートにオリーブオイルを配合した紙おむつ「BabyJoy Olive」を、2021年2月下旬に発売しました。
※1 サウジアラビア国内の主要ベビー紙おむつにおいて 2021年2月ユニ・チャーム調べ
※2 1978年にドイツで設立された皮膚科化学研究所で、ヒトを対象に行う臨床実験と化粧品評価や皮膚科学等に特化した厳しい検査基準により、世界的権威を誇る皮膚科学研究所

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/256112/LL_img_256112_1.png
UC画像01

■発売の背景
アラブでは、オリーブオイルを使ったベビーマッサージの習慣、コーランでの使用推奨に関する記述、オリーブのスキンケア商品が多数存在していることから、「オリーブオイルは肌に優しい」ということが、アラブ文化に根付いています。また、今回発売したサウジアラビアの内陸部は高温で乾燥しており、肌をケアする意識も高く、乾燥肌のためにオリーブオイルで身体をマッサージする習慣があります。赤ちゃんの肌に対する意識も高く、赤ちゃんには、お風呂上がりに、オリーブオイルでマッサージして保湿するということが一般的です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/256112/LL_img_256112_2.png
UC画像02

そこでこのたび、地域特性(気候・習慣・意識)に合わせ、おむつの内側の表面シートにオリーブオイルを配合した肌にやさしい「BabyJoy Olive」を発売しました。


■製品特長
<おむつ内側の表面シート>
・オリーブオイル配合。肌に優しい。
・独自技術搭載の「なみなみシート」が、肌との接触を軽減し、空気を通りやすくするので、いつもお肌はさらさら。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/256112/LL_img_256112_3.png
UC画像03

<その他の特長>
おしっこ6回分の吸収力、全面通気シート、背中モレ防止ギャザー、お知らせサインなど

<発売アイテム>
NB72枚 S68枚 M56枚 L50枚 XL42枚 XXL34枚


■「BabyJoy Olive」の発売を通じて、貢献する「SDGs 17の目標」
『BabyJoy Olive』を発売することは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記に貢献するとユニ・チャームでは考えています。

3. すべての人に健康と福祉を

ユニ・チャームは商品やサービスの提供といった事業活動を通じて、SDGsの目標達成に貢献することを目指しています。これからも事業展開を通じて、環境保護や社会課題の解決に貢献します。


■会社概要
社名 :ユニ・チャーム株式会社
設立 :1961年2月10日
本店 :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社 :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計16,207名(2018年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品
ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク