店舗のDX導入を推進クラウドでPOSレジと会計ソフト「PCA会計DX」「OBC勘定奉行クラウド」をAPI連携しバックオフィス業務の負担軽減

プレスリリース発表元企業:株式会社ビジコム
TenpoVisor・会計ソフトAPI連携イメージ図

株式会社ビジコム(所在地:東京都文京区、代表取締役:中馬 浩、以下「ビジコム」)は、店舗のPOSデータを収集・集計するクラウド店舗本部管理システム「TenpoVisor」を、ピー・シー・エー株式会社(以下、「PCA」)と株式会社オービックビジネスコンサルタント(以下、「OBC」)の会計ソフトとAPI連携させ、多店舗でも利用可能なデータ連携を2021年4月26日より提供開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/256025/LL_img_256025_1.png
TenpoVisor・会計ソフトAPI連携イメージ図

https://www.busicom.co.jp/product/tenpovisor/


■店舗のDX推進に、クラウドでつながるPOSレジと会計ソフトのクラウドAPI連携
複数店舗のPOS情報をクラウドで集計・リアルタイムに売上・在庫・顧客・分析ができる店舗・本部管理システム「TenpoVisor」が、今回、PCAの『PCA会計DX』とOBCの『勘定奉行クラウド』と連携しました。※

POSデータを収集・集計するクラウド店舗本部管理システム「TenpoVisor」を会計ソフトとAPI連携することで、店舗のPOSデータ(売上データ)を会計ソフトに自動取込みできるようになります。TenpoVisorは、個店だけではなく、チェーン店などの複数店舗の管理ができるので、全店舗のPOSデータの会計連携ができ、バックオフィス業務の負担を軽減することができます。

店舗にもDX(デジタルトランスフォーメーション)の導入の必要性が求められています。店舗のデジタル化の一つとしてPOSレジを導入することで売上や在庫管理、顧客管理ができるようになりますが、さらにPOSデータを会計ソフトと連携することで店舗の売上情報の取り込みを自動化でき、手入力や人的ミスを減らし、業務効率を上げることができます。

ビジコムでは、会計システムだけでなく、販売管理システムとの連携を強化しております。
POSレジとPCA「商魂・商管」やOBC「商奉行・蔵奉行」など多くの販売管理システムと連動し、商品マスタや売上・在庫情報などの連動可能なシステム提供をしていますが、さらにクラウド上で会計ソフトとつながることで、売上管理のシステム化を行いたい企業・店舗が導入しやすくなります。

※「PCA会計DX」と「勘定奉行クラウド」とはAPI連携となりますので、それぞれAPIが利用できるバージョン等のご利用が必要となります。


■クラウド店舗本部管理システム「TenpoVisor」について
「TenpoVisor」は店舗のPOSレジの情報をクラウド上で収集・集計し、店舗にいなくてもいつでもどこでもブラウザやアプリから売上や在庫などの情報を把握することができるクラウドサービスです。店舗のデータを随時更新するので、リアルタイムに確認・管理が可能になり、チェーン店など複数店舗のデータを即座にレポートとして表示することができます。TenpoVisorで商品マスタを登録し、店舗のPOSレジに配信するだけでなく、チェーン店内の在庫情報・顧客ポイントをリアルタイムで共有(オプション)もできるので、データの一元管理を実現します。ご利用中のPOSレジをTenpoVisorの仕様に合わせることでご利用いただけますが、ビジコムのPOSレジと完全連動しているので、多店舗管理をスムーズに実現します。

《ご利用料金》
・月額5,000円(税別)/店舗
・初回サーバー設定費 15,000円(税別)/店舗

《製品紹介ページ》
https://www.busicom.co.jp/product/tenpovisor/


◆株式会社ビジコムについて
株式会社ビジコムは、POSレジ・POSシステムの開発販売をはじめ、POS周辺機器の販売など店舗運営に必要なソリューションを提供しています。
・代表者: 代表取締役 中馬 浩
・資本金: 7,000万円
・創業 : 1986年3月
・所在地: 〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル
・URL : https://www.busicom.co.jp/

<事業内容>
*流通関連システムの開発と販売
・POSレジアプリ「BCPOS」
https://www.busicom.co.jp/product/bcpos/
・クラウドPOSレジ「リアレジ」
https://www.busicom.co.jp/product/rearegi/
・無料店舗集客アプリ「みせめぐ」
https://www.busicom.co.jp/product/misemeg/
・免税アプリ「eあっと免税」
https://www.busicom.co.jp/product/taxfree/
・旅館・ホテル向けアプリ「あっとパスポート」
https://www.busicom.co.jp/product/atpassport/
・無料レジアプリ「あっと決済」
https://www.busicom.co.jp/product/atkessai/

*流通向けクラウドシステム
・クラウド店舗本部管理システム「TenpoVisor」
https://www.busicom.co.jp/product/tenpovisor/
*流通関連機器販売
・POS用周辺機器/消耗品通販サイト「POSセンター」
https://www.poscenter.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク