日本初、一目で交換時期がわかるフォークリフト用ノーパンクタイヤ「M2」を提供開始

プレスリリース発表元企業:株式会社フクナガエンジニアリング
日本初、一目で交換時期がわかるフォークリフト用ノーパンクタイヤ「M2」を提供開始


フォークリフト用ノーパンクタイヤ販売を手掛ける、株式会社フクナガエンジニアリング(所在地:大阪市城東区、代表取締役:福永政弘)は、外国人労働者やご高齢の方など、リフト管理に不慣れな方でも適切な交換タイミングが一目でわかるフォークリフト用ノーパンクタイヤ「M2」を、2021年04月07日(水)より提供開始します。

■一目で交換時期がわかるフォークリフト用ノーパンクタイヤ「M2」
https://www.fukunaga-tire.jp

【背景】
従来のタイヤでは使用が進んだ際の適切な交換時期がプロでなければ見分けが付きにくく、見た目に変化が出始めてからでは遅すぎることがありました。そのため「まだまだ使えるのに、安全をとって早めに交換してしまう」ということが度々発生しており、交換頻度が高まることでコスト増の原因となっていました。
また、使用後の廃タイヤ処理も世界的に問題となっており、安全・コスト・環境面の課題をすべて解決できるノーパンクタイヤを提供するため、「M2」の販売を開始致します。


【製品・サービスの概要】
フォークリフト用ノーパンクタイヤ「M2 (エムツー)」は交換時期になるとオレンジ色のゴム層が表面に現れ、誰でも一目で交換タイミングを判別できる画期的な製品です。
人手不足の現場で増えつつある外国人労働者やご高齢の方など、フォークリフトに不慣れな方でも適切な交換時期を把握できますので、「タイヤの使いすぎによる脱輪・破損事故」や「まだ使えるのに早めに交換してしまうこと」を防げます。

多数のフォークリフトが稼働している工場や路面状況が悪く消耗が激しい現場では、長寿命な「M2」を使うことによりタイヤ交換頻度を下げられ、車両を使用できないダウンタイムや交換にかかる作業コストの削減が可能です。

ご注文いただいたタイヤの交換作業はもちろん、その後のタイヤ交換もご依頼いただければ弊社が窓口となって作業手配いたしますので、これまでディーラーに任せていたという方にも安心してご利用いただけます。

<3つの特長>
1:交換時期をオレンジ色でお知らせ
従来のノーパンクタイヤでは分かりにくかった、「いつ交換すれば良いのか」が一目で分かります。
オレンジ色のゴム層が出てから100時間は安全にお使いいただけますので、オレンジ色のゴム層が出てきてから、余裕を持って交換依頼したり、作業計画を立てたりすることができます。

2:従来タイヤよりも1.5倍長持ち
弊社従来品に比べ、設計の見直しとより高品質な素材を使用したことで、タイヤの寿命が1.5倍増加しました。最適な交換タイミングが分かることで、使用限界ラインまで最大限ご利用いただけます。


3:24時間稼働の現場でも使える安心設計
ノーパンクタイヤを長時間使用する場合、タイヤ内部に熱がたまることにより変形・偏摩耗などのトラブルが発生する可能性が高くなります。「M2」では独自配合のゴムにより温度上昇を抑えており、24時間稼働の過酷な現場でも安心してご利用いただけます。


【今後の展望】
弊社は今後もお客様にとって適切な価格と継続的なコストを削減できるタイヤのご提供だけでなく、従来の契約見直しのご提案や現場の安全性を高めるリフトパーツ等の販売を通し、現場のコスト削減と安全作業を両立できるよう尽力してまいります。

【お問い合わせ先】
株式会社フクナガエンジニアリング
TEL:06-6969-7655 (平日 9:00~17:00)
担当:山﨑・王

【株式会社フクナガエンジニアリングについて】
〒536-0014
大阪府大阪市城東区鴫野西5-13-30
代表者:代表取締役 福永 政弘

設立:1994年5月1日
資本金:3,000万円
TEL:06-6969-7655
FAX:06-6962-1613
タイヤ事業:https://www.fukunaga-tire.jp/
フレコンバッグ事業:https://www.softbag.jp/
事業内容:フォークリフト用ノーパンクタイヤ販売 および 産業用資材フレコンバッグ販売


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース