『延寿鍛冶展プレ企画「特別上映 預かる…。」』Denkikanにて4月2日~8日の期間で開催

プレスリリース発表元企業:一般社団法人菊池観光協会

一般社団法人菊池観光協会(熊本県菊池市)は、昨年(2020年)3月より菊池市で開催予定でしたが新型コロナウイルス感染拡大の影響で、現在、開催が不定期延期となっている「第4回菊池一族と延寿鍛冶展」について、菊池一族と延寿鍛冶展を多くの皆様に知っていただくため、熊本城ホール(熊本市)で2021年4月2日より開催される刀剣イベントに併せて、菊池一族まつり実行委員会が制作した熊本ゆかりの刀剣を紹介した映像作品『DEVICE日本刀』と『同田貫』の2作品を、『特別上映 預かる…。』と題してDenkikanにて上映いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/252208/LL_img_252208_1.jpg
延寿鍛冶展プレ企画「特別上映 預かる…。」

■開催概要
・日時 :2021年4月2日(金)~4月8日(木)
・時間 :16:00~(65分)
・料金 :¥1,000
・会場 :Denkikan
・主催 :菊池一族まつり実行委員会
・協力 :株式会社賢プロダクション
・後援 :Denkikan・菊池市・菊池神社歴史館・一般社団法人菊池観光協会
・音声解説:浅利遼太・櫻井トオル・阿部敦

※4月3日(土)・4月4日(日) 上映後制作スタッフによるトークライブを予定しております。


■上映作品 紹介
【DEVICE日本刀 上映時間30分】
日本刀。その強靭さと鋭さは、戦の歴史と共に進化した。
蒙古襲来で活躍した菊池一族。その戦いを支えた延寿・同田貫の刀剣を解説すると共に、そのルーツとなる来の刀も紹介。また妖刀で名高い村正や、新々刀の祖、水心子の一腰も収録。戦いと共に進化した刀剣の物語を是非ご覧ください。音声解説は、各刀剣にゆかりのある声優が担当します(紹介刀剣10振)。
浅利遼太氏・櫻井トオル氏・阿部敦氏(株式会社賢プロダクション所属)
(登場する刀剣は第四回菊池一族と延寿鍛冶展にて展示予定)

【同田貫 上映時間35分】
天覧兜割りでその名を天下に知らしめた同田貫。肥州菊池住同田貫正國の銘が切られ、同田貫が菊池で打たれた事を伝える一振りの刀をスタートにそのルーツを探る物語。菊池一族第十代の菊池武房公が京都の鍛冶集団来派を菊池に招聘し、延寿から同田貫へと繋がる歴史を時代背景と共に紹介します。そして物語は、菊池川流域の古代史へと遡っていきます。それぞれの刀剣を高感度カメラで撮影された美しい映像とともに、同田貫にゆかりのある声優・櫻井トオル氏(株式会社賢プロダクション所属)が音声解説します(紹介刀剣16振)。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク