創業から100年以上受け継がれる文明堂のお菓子をお届け 「選べる文明堂ギフトカード/デジタルギフト」を2月より販売開始

プレスリリース発表元企業:伊藤忠食品株式会社
選べる文明堂ギフトカードと商品一例

選べる文明堂ギフトカード商品(一例)

文明堂東京店舗

酒類・食品卸売業の伊藤忠食品株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長・社長執行役員:岡本 均、以下:当社)は、100年以上の歴史がある株式会社文明堂東京(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮崎 進司、以下:文明堂東京)の商品を揃えた、「選べる文明堂ギフトカード/デジタルギフト(以下、選べる文明堂ギフト)」の取り扱いを2021年2月より開始いたしました。

※「宮崎進司」の「崎」の字は正確には「たつさき」です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249607/LL_img_249607_1.jpg
選べる文明堂ギフトカードと商品一例

「選べる文明堂ギフト」は、100年以上愛され続けてきた老舗・文明堂東京が丁寧な手仕事によって作り上げた逸品を大切な方へ贈ることができるギフトカードです。一つ一つ職人の手で焼き上げた「カステラ」やオレンジ蜂蜜の上品な香りとしっとりした食感を楽しめる「ハニーカステラ」、ふんわりしたハニーカステラをどらやき生地でくるんだ「カステラ巻」など、数種類からお好きな商品をお選びいただけます。

文明堂東京の商品は、贈る側・受けとる側の想いに応えるため、“丁寧”にこだわった、人をつなぐお菓子です。「選べる文明堂ギフト」が当社ギフトカードに加わることで、ラインアップが全42アイテムに充実するとともに、季節のご挨拶や記念日のお祝いなど、これまで以上に幅広いシーンでご利用いただけるようになります。

当社は、需要が伸長しているセールスプロモーション(企業の販売促進活動)市場向けに、ギフトカード/デジタルギフトのラインアップを拡充し、新しい贈り物の可能性を追求するとともに、継続してギフト分野の新たな価値向上を創造してまいります。


◆「選べる文明堂ギフト」商品概要
商品名 :選べる文明堂ギフトカード/デジタルギフト
価格 :3,800円(非課税)
発売日 :2021年2月12日
選べる商品(一例):・ハニーカステラ0.5A号4本入
【ハニーカステラ0.5A号(5切入)×2本
ハニーカステラ抹茶0.5A号(5切入)×2本】
・カステラ巻20個入
【カステラ巻ハニー×10個 カステラ巻抹茶×10個】
・饅菓20個入【栗饅頭×10個 くるみ饅頭×10個】
など全5種類(2021年2月12日時点)の中から1種類を選択。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/249607/LL_img_249607_2.jpg
選べる文明堂ギフトカード商品(一例)


【文明堂東京紹介】
1900年に創業し、「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂」でおなじみの文明堂でございます。創業以来の看板商品であるカステラは、一つ一つ職人の手で焼き上げ、おいしさと品質を守っています。添加物を使わず作り上げる工程は、手間ひまがかかる手仕事。
カステラをはじめとする、百年続く私たちの手仕事を、どうぞお召し上がりください。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/249607/LL_img_249607_3.jpg
文明堂東京店舗
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/249607/LL_img_249607_4.jpg
文明堂ロゴ


◆ギフトカード/デジタルギフトの仕組み
・ギフトカードを受取られた方は以下、当社運営の交換用WEBサイトで商品の引き換えが可能です。
https://www.giftcardmallexchange.com/user/scripts/m_login.php
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/249607/LL_img_249607_5.jpg
ギフトカードご利用の流れ

・デジタルギフトはカードを発行せず、WEBですべての手続きが完了するサービスです。
なお、デジタルギフトの場合は16桁の番号、および4桁のPIN番号をメールなど他の方法で提示する場合がございます。


◆ギフトカード/デジタルギフトに関するお問い合わせ先
<法人の方>(お取引に関して)
伊藤忠食品株式会社
営業企画本部ギフト開発部ギフトカード事業課
TEL: 03-5411-8558(受付時間/平日 10:00~17:00)
URL: https://isc-giftcard.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース