革工房「革のある暮らし」×帆布作家「Hanp Bag Trocco」 大人のスマートリュック【ベリーplus】をMakuakeにて2021年2月27日(土)より販売開始

プレスリリース発表元企業:革のある暮らし
大人のスマートリュック【ベリーplus】

個性的な“しずく型”

SCENE1:NATURE

革工房「革のある暮らし」(所在地:千葉県千葉市、代表:澤田 治美)と帆布作家「Hanp Bag Trocco」(所在地:茨城県つくばみらい市、代表:宮野 陽介)がコラボレーションし、「Hanp Bag Trocco」の人気商品【ベリー】に革アレンジを加えて機能性もアップした【ベリーplus】を共同開発しました。
2月27日からクラウドファンディングで資金調達を開始し、開始後約6時間で100万円のご支援を達成しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_1.jpg
大人のスマートリュック【ベリーplus】

【ベリーplus】
クラウドファンディング(Makuake)
https://www.makuake.com/project/berryplus/


■個性ある帆布作家と革作家のコラボで生まれた作品
帆布という素材で独創性のある立体的なデザインのバッグをつくる「Hanp Bag Trocco」。その洗練されたデザインに惚れ込んだ「革のある暮らし」がコラボを提案。
そして「Hanp Bag Trocco」の代表作【ベリー】に「革のある暮らし」が革アレンジをすることで、帆布と革の特性を最大限に生かした【ベリーplus】が誕生しました。


■立体的で個性的な「しずく型」
【ベリーplus】の特徴は「曲線的なデザイン」。角のあるものよりも曲線的なもののほうが、からだに馴染み、安心感を得ることができると考えました。そうして辿り着いた“しずく型”。バッグ下部のUの字の特徴のある切替によって型出しされます。
さらに、機能的で使いやすく毎日持ちたくなる、デザインと機能が上手く共存した合理的な仕様を実現しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_2.jpg
個性的な“しずく型”


■男性にも女性にも。“いつも”を“特別”にするバッグ
スッキリとした縦長のフォルムと可動するショルダーベルトで、性別に関係なく背負うことのできる大きさとバランスに設計されている【ベリーplus】。
海に山に、いつもの街中ぶら散歩に。めざしたのは「普段のお出かけ」を「特別なお出かけ」に変えることのできるバッグです。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_3.jpg
SCENE1:NATURE
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_4.jpg
SCENE2:IN TOWN
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_5.jpg
SCENE3:WITH FAMILY


■スリムなのに大容量!5つのポケットで「ほしいモノ」がすぐ取り出せる!
バッグ内部に3箇所、背面に2段のポケットがあるので、スリムな見た目にも関わらず、たくさんの物が入ります。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_6.jpg
内部には3箇所のポケット
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_7.png
背面には2箇所のポケット


【商品概要】
名称 :ベリーplus
仕様 :幅約27cm、高さ約48cm、奥行約14cm、約700g
素材 :8号帆布(ウォッシュド加工)・牛革(オイル系・ヌメ革)
色展開 :全6色
販売予定価格 :23,800円(税込)
クラウドファンディング期間:2021年2月27日~2021年5月21日

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/249587/LL_img_249587_8.jpg
カラーバリエーション


【事業者概要】
革工房 : 革のある暮らし
代表者 : 澤田 治美
所在地 : 〒262-0004 千葉県千葉市花見川区大日町1274
設立 : 2017年10月
事業内容: 革製品全般の制作・販売
URL : https://lwl.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース