自動車用DC-DCコンバーターの市場規模、使用されるシステムの電力要件に基づいて、付属バッテリーからの電圧レベルを増減

プレスリリース発表元企業:株式会社グローバルインフォメーション


株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用DC-DCコンバーターの世界市場 (~2025年): 車両タイプ (商用車・乗用車)・推進タイプ (BEV・FCEV・PHEV)・製品タイプ (絶縁型・非絶縁型)・入力電圧・出力電圧・出力電力・地域別」 (MarketsandMarkets) の販売を1月22日より開始いたしました。

自動車用DC-DCコンバーターの市場規模は、2020年の3億3900万米ドルからCAGR33.4%で成長し、2025年には14億3200万米ドルに達すると予測されています。車載用DC-DCコンバーターは、電圧範囲のある入力DCを安定した出力電圧を持つレギュレートDCに変換する装置です。これらのコンバーターは、高いスイッチング周波数で動作するように設計されており、出力コンデンサやインダクタを小型化して電源装置の搭載スペースを節約しています。電子部品メーカーでは、機器回路全体の省スペース化や性能向上のため、電子機器に使用されるDC-DCコンバーターの高度化・小型化が求められています。これはまた、電池式電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、燃料電池式電気自動車などの様々な自動車の電源要求に対応するために、技術的に進んだDC-DCコンバーターの開発にもつながっています。自動車産業からのGHG排出を抑制するためにエネルギー効率の高い電気自動車の採用が増えていること、安全性、燃費、高度な運転支援システムの向上が求められていること、そして乗用車の安全性と接続性への要求が高まっていることが、自動車産業全体でDC-DCコンバーターの需要を牽引しています。

COVID-19 自動車用DC-DCコンバーター市場への影響

COVID-19パンデミックは、自動車産業全体に深刻な影響を与えています。これは、中国の部品輸出の混乱、欧州全域での大規模な製造中断、米国での組立工場の閉鎖などに起因しています。このことが、需要の減少に対処している業界に強いプレッシャーを与え、M&Aが加速する可能性が高いと予測されます。業界専門家によると、2020年の自動車販売台数は、中国、米国、欧州市場で14%から22%減少する可能性が考えられます。米国の自動車業界は8月と9月にも脆弱な状態が続いている一方で、中国の自動車販売は急速な回復を続け、8月の自動車出荷台数は前年同月比11.6%増の220万台に達しました。欧州の多くの国では、ロックダウンが緩和されたことと、景気回復を支援するための景気刺激策が相まって、自動車産業にも恩恵をもたらし始めています。COVID-19の大流行は、自動車購入者の考えや行動に多くの変化をもたらしました。デジタルサービスなどの様々な機能は、人々がサービスに接続することで、追跡可能で安全な状態を維持する方法として、容易に受け入れられるようになってきています。車載スクリーンの普及が進むことで、これらのデジタル機能の多くが容易に統合されるようになります。このように、自動車のデジタル化、接続性、高度な安全機能などの技術トレンドの高まりは、DC-DCコンバーターの需要を後押しします。

推進要因:エネルギー効率の高い電気自動車の採用拡大

インド、中国、フランス、ドイツ、米国、英国等の各国政府が、環境に優しい自動車の普及による自動車の排出量削減を目的とした計画や取り組みを行っており、電気自動車の需要が世界的に大きく伸びていることに加え、インフラ整備の支援も行われています。例えば、フランス政府は低CO2排出モデルを促進するために環境ボーナスを導入し、ドイツ政府はBEVとFCEVに2370米ドル、PHEVに1780米ドルの補助金を支給し、中国政府は車両の電動化に補助金を支給しています。電気自動車のDC-DCコンバーターは、自動車に使用される様々なシステムの電力要件に基づいて、付属バッテリーからの電圧レベルを増減するために使用されます。さらに、システムの利用効率を高め、車両の燃料消費量を減らすだけでなく、単位体積当たりの車両出力を増加させます。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama971962-automotive-dc-dc-converters-market-by-vehicle-type.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース