三好不動産の学生育英支援「第5期 ゾウさんの贈りもの」実施 ~月額2万円、返済不要の給付を県内学生に~

プレスリリース発表元企業:株式会社三好不動産

2021年3月26日(金)まで エントリー受付中

不動産管理の株式会社三好不動産<福岡市:代表取締役社長三好修>は、学生向け育英支援制度「ゾウさんの贈りもの」を本年も実施します。対象者は、2021年度に福岡県内の大学、短期大学、専修学校へ進学する新入生となります。
この支援金制度は企業主導の私的奨学金ともいえるもので、一人当たり月額2万円、年間24万円の返済不要の学生支援です。将来の日本を背負ってたつ未来ある若者に対する当社が掲げる「若者応援プロジェクト」の一環として、2017年より支援を開始し今年で第5期を迎えます。
当社は金銭的支援だけでなく、コロナ禍で不安を抱える学生への新しい交流の場を模索してまいります。尚、第5期のエントリー受付期間は2021年3月26日(金)までとなります。



[画像: https://prtimes.jp/i/42189/15/resize/d42189-15-160671-0.jpg ]

【「ゾウさんの贈りもの」支援への思い】
この国の未来を託すべき子供たちや若者たち。日本全体で大事に育てていくべきと考えています。国、自治体はもちろん、私ども一般企業も若者支援は重要な社会還元と捉えるべきではないでしょうか。国の存続に直接影響する若者を支援することは、高齢者対策と同様、社会にとって大変重要なことだと考えています。その思いの中、一企業である当社が「できること」を模索し社会に還元していく所存です。当社が掲げる「若者応援プロジェクト」の一つ「ゾウさんの贈りもの」は、そういったメッセージを込めた支援として今後も続けてまいります。

【「ゾウさんの贈りもの」支援者との交流】
支援する学生とは、金銭の支給だけに留まらず、その後の当社との交流を大切にしたいと考えています。当社施設の開放や、当社主催の様々なイベント、セミナー、社会貢献活動等への参加で学生と社員との交流を深めながら「困った時は相談においで」といった里親的な支援として根付かせていきたいと考えています。

【コロナ禍においての第4期支援学生への対応】
当支援は今年で5回目を迎えます。第4期となる現在の支援学生は、新型コロナウイルス感染症の影響により、学校に通えず、前期はほぼリモート授業になるなど学生生活に大きな影響を与えました。こうした現状を踏まえ、当社社員と支援学生との懇親を深める場として、また支援学生同士が交流できる場として、2020年9月にオンライン懇親会を開催しました。また、思うようにアルバイトができず、学びの継続が困難となっている学生の経済的支援として、臨時の追加支援を行いました。当社はこれからも新しいやり方を模索し、支援学生の不安に寄り添い、ともに成長し続ける企業でありたいと考えています。

【支援内容】
<支援内容について>
奨学制度名:三好不動産の学生育英支援「ゾウさんの贈りもの」
支援内容 :一人当たり月額2万円、年間24万円(2021年4月~2022年3月)
申込条件 :2021年度に福岡県内の大学、短大、専修学校へ進学する新入生対象。
世帯収入が600万円以下であること(同一世帯全員の市(区)町村の税額、所得証明書を提出)
支援人数 :最大10名
応募方法 :当社HPにて事前エントリー。合格決定後、書類を提出していただきます。
選考方法 :選考委員による書類選考
エントリー:受験前・合格発表前でも可能。2021年3月26日まで受付中

<授与式について>
支援対象者への初回支援金授与の際に、リモートで授与式を開催予定です。
日程:2021年4月17日(土)※詳細は追って、支援対象者にお知らせいたします。

【当社の「若者応援プロジェクト」】
少子高齢化が進み日本の人口が減っています。当社は以前よりこの問題を含め、将来の日本を背負ってたつ若者にフォーカスし支援の思いを募らせてまいりました。東北支援では、震災遺児の高等教育進学(大学・短大・専門学校)への夢を応援する奨学基金「みちのく未来基金」(カゴメ、カルビー、ロート製薬、エバラ食品工業の4社が運営元の基金で、返済不要の学費全額を支援)に集中し、オーナーにも呼びかけて募金を行っています。
社内では産休・育休後の現場復帰を希望者へ100%の実施を続けており、3人目の子供が生まれた従業員には金10万円の支援を行っています。また、直接的な支援ではありませんが、新卒外国人の定期採用も2009年から続けており、これは彼らの企業人としての可能性を引き出すとともに、日本の労働力維持という思いで行っています。その他東南アジアの留学生を支援する福岡県の活動「福岡アジア留学生里親奨学金」にも積極的に取り組み、留学生向けのマンションも運営しています。外国人の彼らも日本の大事な労働力になりうると考えます。

【会社概要】
株式会社三好不動産本社所在地:〒810-0054 福岡市中央区今川一丁目1-1
設 立:1951年7月3日
代 表:代表取締役社長 三好 修
URL:https://www.miyoshi.co.jp/

【お問合せ先】
株式会社三好不動産 学生育英支援「ゾウさんの贈りもの」事務局
電話:092-725-5000 メールアドレス:m-zousan@miyoshi.co.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク