2021-01-18 21:42:00

エクサグリッドがアプライアンスモデルの新ラインを発表

プレスリリース発表元企業:ExaGrid
エクサグリッドがアプライアンスモデルの新ラインを発表

新ラインにはラックスペースを33%削減する史上最大のモデルも

(米マサチューセッツ州マールボロ)-(ビジネスワイヤ)-- 業界で唯一の階層型バックアップストレージソリューションを提供するエクサグリッドは本日、単一システムでのフルバックアップの全体的サイズを増加できる階層型バックアップストレージアプライアンスの新ラインを発表しました。この新ラインは、バックアップストレージアーキテクチャーに対するエクサグリッド独自のスケールアウト型手法を継承しており、顧客はあらゆるサイズと使用年数のアプライアンスを単一のスケールアウト型システムに適合させて混在させることができるので、データの増大に合わせてシステムを拡張できます。これらの新しいアプライアンスは、直ちに提供を開始します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210118005305/ja/

エクサグリッドの新しいアプライアンスは、EX6、EX10、EX18、EX27、EX36、EX52、EX84の7モデルです。各アプライアンスは、プロセッサー、メモリー、ネットワーキング機能、ストレージを備えているため、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額で業務中断を伴うフォークリフトアップグレードを排除できます。新しいアプライアンスは、同じスケールアウト型システムでエクサグリッドの従来のアプライアンスモデルすべてと適合させて混在させることができるので、顧客は過去に投資した製品の寿命を守り、製品陳腐化を排除できます。

エクサグリッドで最大のシステムは32台のEX84アプライアンスで構成され、最大2.69PBのフルバックアップを実行し、43PBの論理データを取り込むことができ、業界で最大システムとなっています。新しいEX84はストレージ容量の増加に加え、従来のEX63000Eモデルと比べて、ラック効率が33%向上しています。

エクサグリッドの最高経営責任者(CEO)兼社長を務めるビル・アンドリュースは、次のように述べています。「エクサグリッドは2006年以来、お客さまに可能な限り最高のバックアップストレージシステムを提供しながら、バックアップストレージの経済性を向上させることだけに専念してきました。エクサグリッドは、当社のスケールアウト型アーキテクチャーを一貫して発展させており、これまでで最大のシステムを発表できることを大変うれしく思います。当社は、業界最大のバックアップシステムの提供以外にも、長期保持レポジトリーに階層化されたディスクキャッシュ型ランディングゾーンを備える唯一のシステムと、バックアップと復元の性能に悪影響を及ぼさない唯一の重複排除の手法を提供しています。こうしたことで、インラインスケールアップ型重複排除アプライアンスであるDell EMC製データ・ドメインやHPE製ストアワンスなど、第1世代のストレージ製品と当社を差別化しています。組織の皆さまには、当社の階層型バックアップストレージシステムを自社のバックアップ環境で試していただき、現行のバックアップストレージソリューションと比べていただきたいと思います。」

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、独自のディスクキャッシュ型ランディングゾーン、長期的な保持用レポジトリー、スケールアウト型アーキテクチャーを持つ階層型バックアップストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。保持用レポジトリーが最低限のコストで長期的な保持を実現します。エクサグリッドのスケールアウト型アーキテクチャーには完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードと製品陳腐化を排除します。エクサグリッドは、ネットワーク非接続層、遅延削除、不変オブジェクトによってランサムウエア攻撃からの復旧を実現するための唯一の2階層バックアップストレージ手法を提供します。当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、顧客成功事例でご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210118005305/ja/

連絡先
Media Contact:
Mary Domenichelli
ExaGrid
mdomenichelli@exagrid.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース