浅漬ブランドリニューアル 「野菜の元気をお届け」でパッケージデザイン刷新、バイオマスインキを使用し環境負荷低減へ

プレスリリース発表元企業:株式会社ピックルスコーポレーション

配信日時: 2021-01-08 16:00:00

商品デザインイメージ

シャキシャキブロッコリー

4種のぬか野菜

株式会社ピックルスコーポレーション(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:宮本 雅弘)は浅漬製品を「野菜の元気をお届け」としてブランドリニューアル、2021年1月より新デザインにて順次発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/240376/LL_img_240376_1.jpg
商品デザインイメージ

2016年から発売開始した「ピックルス 忙しい人の野菜」では、漬物の伝統や品格を意識したブランディングに取り組んできました。これからはコーポレートスローガンである「野菜の元気をお届けします」を多くの方に伝えるためブランドを刷新、お客様に野菜の元気と美味しさを味わっていただけるよう、より一層尽力いたします。

一新したデザインでは「安心・安全」な品質をアピール、野菜の「鮮度感」や「季節感」が伝わるような親しみやすさを目指しました。商品名を太く視認性の高い書体にすることでお客様が手に取りやすいデザインとなっています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/240376/LL_img_240376_5.jpg
バイオマスマーク
また、包装パッケージに使用しているインキを植物性のバイオマスインキへ順次切り替えを行います。従来の油性グラビアインクよりCO2の発生量が約10~20%※1削減されます。パッケージ裏面にバイオマスマーク※2を表示、持続可能な環境・社会への実現へ向けて取り組んでまいります。
※1 インキメーカー算出による参考値
※2 「000000」には日本有機資源協会の認定番号が入ります


【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ピックルスコーポレーション 営業本部
TEL:04-2936-7811


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press