2020-11-25 11:00:00

座っている時の体の負担は、立っている時のなんと“1.4倍”!血流が良くなり仕事の効率もグンと上がる「完全集中姿勢座布団」が、クラウドファンディングに登場

プレスリリース発表元企業:合同会社CAL
座っている時の体の負担は、立っている時のなんと“1.4倍”!血流が良くなり仕事の効率もグンと上がる「完全集中姿勢座布団」が、クラウドファンディングに登場


人間が集中するまでに必要な時間は“約23分”。「完全集中姿勢座布団」を使えば、座った瞬間から集中できるため座る時間が短くなり、体への負担を大きく減らすことが可能となります。ポイントは、座布団の座面後部が上がっていること。お尻・太もも裏と広範囲で体を支えることで体圧を分散し、むくみや冷えなどの予防にも効果を発揮します。

合同会社CAL(所在地:静岡県静岡市、代表社員:中村哲也)は、自社で開発した「完全集中姿勢座布団」を広めるためのプロジェクトを、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて開始しました。誰もが「座りすぎ」の現代社会で、健康な体作りと仕事・勉強の質の向上をサポートする新商品です。

▼ クラウドファンディングページ(CAMPFIRE):https://camp-fire.jp/projects/view/320376


■むくみにくい・冷えにくい姿勢が保てるよう、整体師が開発した座布団
日本人のビジネスマンが1日に座っている時間は、平均で7時間。世界トップクラスの長さと言われています。また、冬から猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、企業が続々とテレワークを導入。外出も気軽にはできない状況下で在宅時間が増え、多くの人がこれまで以上に椅子に長く座る環境にさらされています。

人間は座っている時、立っている時に比べて、腰部を中心に体への負担が増大することはよく知られています。スウェーデンの整形外科医ナッケムソン博士の研究によると、その負担は1.4倍。特に仕事や勉強で集中すればするほど、姿勢は前かがみになるため、下肢への血流を阻害し、むくみや冷えなどの症状を引き起こす危険性をはらんでいます。

■お尻・太もも裏と広範囲でしっかり体を支えることで、体圧を分散
そこで合同会社CALは、コロナ禍での「座り方」に一石を投じたいと、4月より新商品の企画をスタート。「姿勢の改善」と「仕事の効率向上」を叶える座布団の開発に着手しました。メーカーの協力のもと、約4か月間の試行錯誤を経て8月に完成。その後接骨院の患者に試してもらい高評価を得たことから、クラウドファンディングで販売をおこなうことにいたしました。

「完全集中姿勢座布団」は、座布団の座面後部が上がっているのが大きな特徴です。お尻・太もも裏と広い範囲で体を支えることで体圧を分散。クッションの中で複雑に絡み合ったファイバー1本1本が、体を優しく支えてくれます。簡単に水洗いもでき、衛生面も抜群。耐薬品性にも優れているため、医療現場でも安心して使用できます。

■最大2,500円オフ!「完全集中姿勢座布団」の早割など豊富なリターンを提供
クラウドファンディングでは、3,000円から50,000円までのコースを用意。「完全集中姿勢座布団」を最大2,500円引きの早割価格で購入できる権利や、整体お試しチケット、骨盤矯正回数券など、多彩なリターンの中から好みのものを選ぶことができます。

人間が集中するまでに必要とされる時間は約23分。座った瞬間から集中できれば仕事も早く終わるため、必然的に座る時間も短くなり、体への負担を大きく減らすことが可能となります。東京都の1日の感染者数が500名を超えるなどコロナ禍が悪化する中、「完全集中姿勢座布団」を通じて、withコロナ時代を健康に生き抜くお手伝いをしたいというのが私たちの願い。商品の魅力を広く知ってもらえるよう、2020年12月29日(火)までクラウドファンディングで発信を続けてまいります。


【合同会社CALについて】
所在地:〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町2丁目5番3号 E-1ビル 3階
代表者:代表社員 中村哲也
設立:2015年2月
電話番号:054-204-2825
URL:https://cal-vision.com/ccore/
事業内容:「C-COREマットレス」、枕「におわナイト」、「完全集中姿勢座布団」等の開発・販売


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社ウィステリア
担当者名:村越 亮太
TEL:0548-23-5205
Email: murakoshi@wisteria-grp.com



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク