Dell Wyseシンクライアントの運用を効率化 Wyse Management Suite構築支援サービスを提供開始

プレスリリース発表元企業:アセンテック株式会社
Wyse Management Suite機能概要

アセンテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤 直浩)は、Dell Wyseシンクライアントを集中管理できる「Wyse Management Suite」の構築支援サービスを本日より提供開始いたします。

Wyse Management Suite(以下 WMS)は、Dell Wyseシンクライアントを集中的に設定、監視できる管理ソリューションです。シンクライアントのメリットである運用管理コストの削減を最大化することができます。
無料かつオンプレミス展開でのみ利用できる「Standard」と、有料でオンプレミスとクラウドの両方で展開できる「Pro」が選択できます。端末の設定や簡単な監視を目的とするなら「Standard」でも最大10,000台が利用可能になります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232595/LL_img_232595_1.png
Wyse Management Suite機能概要

今回提供開始するWyse Management Suite構築支援サービスは、物理または仮想のWindows Server OS 1台にWMSをインストールし、Dell Wyse ThinOSタイプのシンクライアント端末へVDI接続に必要なポリシー配信を可能にするための設定を実施および作成支援を行います。
クラウド環境では、ポリシー設定を含む作業を行います。


■Wyse Management Suite構築支援サービス概要
長年に渡りDell Wyseシンクライアントを取り扱う当社のエンジニアが、WMS導入時の構築支援を行います。

【前提条件】
・対象とするシンクライアントはDell Wyse ThinOSモデルを想定
・オンプレミス環境の場合WMSサーバ用OSのインストール初期設定はお客様にて実施
・端末の自動登録にはDHCPオプションの追加が必要
・配信するポリシーはVDI接続に必要な項目を想定
※詳細な設定項目が必要な場合は個別相談
・運用開始後にアセンテックサポートが必要な場合は「Pro」を選択

【作業内容】
●アセンテック作業
・打合せの実施
・打合せ時のヒヤリング内容からVDI接続ポリシーの設定
・パラメータシートの作成
WMSのインストールパラメータ
WMS初期設定内容およびポリシー設定箇所
・WMSサーバへWMSのインストール、初期設定
・作成したポリシー情報からDHCPオプション作成に必要なパラメータをお客様へ共有
・シンクライアント端末へのポリシー配信確認
・WMSポリシーの簡単操作レクチャー
(ポリシーの変更方法、シャドー接続方法、FW配信方法の説明)
・作成期間中はメールおよび電話でのサポート対応
・WMSサーバインストール時に1回2名でのオンサイト対応


●お客様作業
・打合せの実施
・「Pro」を利用する場合はライセンスの取得
・WMSサーバ用のWindows Serverの準備
(OSインストール、初期設定、ドメイン参加)
・WMSの管理用アカウント情報の作成
(管理者アカウント名/パスワード)
・DHCPサーバへのオプション追加
(追加パラメータはアセンテックから共有)
・配信確認用のシンクライアント端末の準備
(1台~数台)
・シンクライアント端末を使っての配信ポリシー確認
・その他打ち合わせ内容に則した作業


■構築作業期間
約2週間を予定しております。


■構築支援サービス費用(税別)
55万円~
※東京23区を想定。構築作業場所、作業内容により費用は異なりますので、目安としてお考えください。


■テレワークシステム相談窓口
現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自治体や各企業においてテレワークへの移行が求められています。一方で、これまでVDIやリモートアクセス等を利用したことがない企業は、どのようにテレワーク環境を実現するか、どの位の期間で導入できるのか等、疑問も多いかと思います。
そのような背景を踏まえ、アセンテックは「テレワークシステム相談窓口」を開設いたしました。当社の豊富なVDI構築経験を元に、テレワークシステム導入に向けた具体的なアドバイスの提供や、実際のシステム環境構築をご支援いたします。

受付時間:毎週火曜、木曜 13:30~18:00(祝日 年末年始を除く)
https://secure-link.jp/wf/?c=wf24834360


■アセンテック株式会社について
「簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。」の企業理念のもと、仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供を主な事業としています。グローバルで高い実績のあるCitrix社及び、Dell Wyse製品の提供に加え、自社開発でPCを簡単にシンクライアント化する「Resalio Lynx」等を提供しております。また、仮想インフラソリューションの設計・構築も含め「VDIトータルソリューション カンパニー」としてお客様のワークスタイル変革における課題解決に向け付加価値の高いソリューションを提供しております。
東証一部上場【証券コード:3565】


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告