国産農畜産物応援プロジェクト

プレスリリース発表元企業:株式会社ジェイエーアメニティーハウス
国産農畜産物応援プロジェクト


神奈川県を中心に約2万1千戸の賃貸アパート・マンションの管理・運営を手がけ、入居率98.1%(※2020年8月末現在)を維持する株式会社ジェイエーアメニティーハウス(本社:神奈川県平塚市、代表取締役社長:今井洋一)は、新型コロナウイルスで影響を受けた国産農畜作物を購入促進することにより、日本の農家を微力ながら応援いたします。



【背景】
 新型コロナウイルスの感染が拡大した当初、医療現場では必要なマスクや防護服等がほとんど海外からの輸入で手に入らず、どれだけ海外に依存していたかということに気づかされました。この医療品の問題を農産物に置き換えると、海を越えた海外依存がいかに危険かということを感じるとともに、国産農畜産物を応援していこうという考えに至りました。
 弊社はJAグループの会社として何かできることはないかということを社員で考えた結果、我々の管理している物件の入居者の皆様に、農業のことについて考えるきっかけにしていただくとともに、国産農畜産物を身近に感じていただく一環として、JAタウン(全農が扱う全国の農畜産物のネットショップ)のギフトカードをプレゼントする。また、県内でコロナの影響により出荷が伸び悩んでいる、あしがら茶(神奈川県産)の利用拡大に向けても取り組みをすすめていきます。

【実施内容】 
①タウンギフトカード
 管理物件に長くお住いいただいた入居者(契約更新を8回以上)への感謝を込めて、JAタウンのギフトカードをプレゼントをし、今回の趣旨をご理解いただくとともに、JAタウンの周知にもつなげる。

②あしがら茶 
 茶葉を中心とした商品の拡販を必要としていることから、オーナーである組合員へ更新契約を行った際に進呈するとともに、今回の趣旨について、ご理解をいただく。

【実施時期】 
①タウンギフトカード
 令和2年9月18日から順次発送いたします。

②あしがら茶 
 令和2年10月初旬から順次お渡しいたします。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDE5MiMyNTMxOTEjNTAxOTJfU1V2Zk5ZUVljdC5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDE5MiMyNTMxOTEjNTAxOTJfUGp4RXZCUVFRcC5KUEc.JPG ]
■会社概要
【 株式会社ジェイエーアメニティーハウス】
本社  :神奈川県平塚市八重咲町3-3
代表者 :代表取締役社長 今井 洋一
設立  :1999年10月
資本金 :1億1000万円
事業内容:賃貸アパート・マンションの管理・運営、コインパーキングの管理・運営
     建設業
U R L:https://www.ja-amenityhouse.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ジェイエーアメニティーハウス 賃貸企画課 担当:岩澤
TEL:046-220-1260 Email:reception@ja-amenityhouse.com


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク