日比谷の「希望」と「未来」つなぐHIBIYA &HOPE PROJECTに賛同し参加

プレスリリース発表元企業:株式会社エヌケービー、株式会社レッツエンジョイ東京
HIBIYA &HOPE PROJECT

株式会社エヌケービー(東京都千代田区、代表取締役社長:外谷 敬之、以下 NKB)と株式会社レッツエンジョイ東京(東京都千代田区、代表取締役社長:外谷 敬之、以下 レッツエンジョイ東京)は、「HIBIYA &HOPE PROJECT」に賛同し、日比谷から人々の「希望」と「未来」をつなぐ取り組みを全面支援します。


プロジェクトは「HIBIYA &HOPE PROJECT」実行委員会が主催。新型コロナウイルス感染拡大の厳しい影響を受ける中、劇場・映画館・ホテル・飲食店・地元企業といった日比谷に関わる人々をつなぎ、力を結集することで街全体の活性化を図るのが目的です。劇場・映画館が多くあり、隠れたグルメの街としても知られる日比谷の魅力を発信するとともに、新型コロナウイルス禍での日比谷エリアをはじめとした飲食店や劇場などの支援を行います。心を一つに「希望」と「未来」をつなぐ視点で、日比谷にゆかりのある人、訪れる人がオンラインでの情報発信をするほか、日比谷エリアの店舗を紹介しながらエンターテインメントへの支援も進めるなど、2021年3月末までさまざまな活動を予定しています。

NKBは「パブリックスペースに集まる人々の心を豊かにする」を企業理念に、交通広告やマルシェ事業、パブリックアート事業などを展開する会社として、レッツエンジョイ東京はWEBサイト「レッツエンジョイ東京」で「東京がもっと楽しく!もっと便利に!」をコンセプトに東京のおでかけ情報を発信している会社として、そのノウハウをプロジェクトの支援に活かします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221338/LL_img_221338_1.jpg
HIBIYA &HOPE PROJECT

■HIBIYA &HOPE PROJECT ホームページ
https://www.hibiya-hope.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク