富士通、「GIGAスクール構想」と「withコロナ」に対応した新サービスを無償提供

プレスリリース発表元企業:Fujitsu Ltd

TOKYO, Aug 3, 2020 - ( JCN Newswire ) - 当社は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、教育現場において先生や児童・生徒がオンライン学習や家庭学習を負担なくスムーズに実施できるよう支援するため、「GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想(注1)」のもとで学校に導入されるWindowsタブレット上で活用可能な新サービス「future瞬快 コネクト」とオンライン学習環境支援サービスの無償提供を8月から順次開始します。

「future瞬快 コネクト」は、児童・生徒がタブレットを学校に持参し授業で使用する際や、学校からタブレットを自宅に持ち帰って学習する際に、ボタン一つの簡単な操作でネットワークの切り替えが可能です。また、オンライン学習環境支援サービスは、先生がオンライン学習の開始日時や画面共有ソフトの接続先URLなどのオンライン学習に必要な情報を、自宅にいる対象児童・生徒に容易に通知できます。

当社は今後も、タブレットを活用したオンライン学習や家庭学習と学校での授業を効果的に組み合わせた、ハイブリッド授業をはじめとするニューノーマルな教育環境の整備や運用を強力に支援していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/08/3.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

スポンサードリンク