2020-07-21 13:00:16

GIRONアプリ、QUOカードPayと提携

プレスリリース発表元企業:GIRON INC.

議論参加で貯まるGコインをQUOカードPayへ交換可能とするほか、相互送客の取り組みを開始

 株式会社GIRON(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 粟津 裕行)は、株式会社クオカード(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近田 剛)と業務提携し、無料で議論を楽しめるGIRONアプリが発行する投げ銭コイン(Gコイン)の交換対象にデジタルギフト『QUOカードPay(クオ・カード ペイ)』を加えるほか、相互送客の取り組みを開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41824/30/resize/d41824-30-368745-3.jpg ]

 GIRONは、ユーザーによってビジネスを中心としたテーマが設定され、無料で議論することができるアプリで、コメントへの返礼として投げ銭されるアイテム「Gコイン」が使用されることで、議論が闊達になる仕組みが特徴です。
 GコインはこれまでAmazonギフト券にのみ交換可能でしたが、2020年7月22日(水)より、大手流通を中心に使用可能拠点が拡大しているQUOカードPayへの交換が可能となり、知識のシェアで獲得したGコインの用途が大きく広がります。また、今後は交換率アップなどのキャンペーンにおいて、QUOカードPayのSNSを活用したGIRONアプリインストールの促進や、GIRONアプリの広告枠を用いたQUOカードPayの使用可能店舗の案内など、相互送客の取り組みを実施いたします。

Gコインの各種ギフト券への交換について

 QUOカードPayへの交換は、GIRONアプリのMypageより、ロイヤルティボタンを押すと、交換申請に必要なリンク先が指定のメールアドレスに送られます。QUOカードPayへの交換を選択して、金額を設定します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41824/30/resize/d41824-30-449475-4.jpg ]

※400Gコインにつき、QUOカードPay100円分と交換することができます。


GIRONとは

 GIRONは、ビジネスやニュース、日常のふとした疑問などについて無料で議論できるアプリです。コメントに対してユーザー間でリワード(投げ銭)することでコミュニケーションが活性化し、他ユーザーと純粋に議論を楽しんだり、タイムリーに知見を得ることができます。知見・知識を付与するユーザーは、テーマ投稿者や運営より、貢献に応じてリワードされ、Gコインが貯まります。
GIRONアプリで議論されるテーマは、新規事業や就職活動の相談、副業などのキャリア形成に関するものなど、ビジネス関連が約6割を占め、これまでにユーザーから1万4千件を超えるコメントが寄せられており、「荒れない、知的なコミュニティ」をポリシーとして運営されています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/41824/30/resize/d41824-30-741787-6.jpg ]




QUOカードPayとは

『QUOカードPay』は、面倒な銀行の口座登録やクレジットカード情報、名前やメールアドレスなどの登録がなく、専用アプリのダウンロードも不要、「もらう」「ひらく」「みせる」の3ステップで利用でき、不足分は現金との併用も可能な利便性の高いデジタルギフトです。
(券売機や無人レジでは、現金等との併用でのお支払いは出来ません)
<参照>https://www.quocard.com/pay/
[画像4: https://prtimes.jp/i/41824/30/resize/d41824-30-169431-5.jpg ]



GIRONアプリ概要

名称:GIRON
App Store:https://app.adjust.com/kjkq96i
価格: ダウンロード無料、利用無料
互換性: iOS 11.0以降に対応

会社概要

社名 :株式会社GIRON
本社 :東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂421
代表者:代表取締役CEO 粟津 裕行
    代表取締役COO 平田 和也
    代表取締役CTO 近藤 優実
設立 : 2019年1月18日(サービス開始日:2019年4月12日)
URL : https://official.giron.biz
[画像5: https://prtimes.jp/i/41824/30/resize/d41824-30-631545-0.png ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告