【リゾナーレ那須】2日間で野菜1.5kg摂取|全国の野菜不足(ベジロス)女子に捧げるプラン「ベジロス女子の救菜ステイ」提供開始

プレスリリース発表元企業:星野リゾート







日本初のアグリツーリズモリゾート「星野リゾート リゾナーレ那須」では、2020年9月1日~11月30日の期間、1泊2日のリゾート滞在を通して野菜不足を解消する「ベジロス女子の救菜ステイ」の提供を開始します。野菜摂取量の目安は1日350gと言われていますが、本プランでは、その倍以上の750gを食べきることを目指し、2日間で計1.5kgの野菜をホテルでの食体験を通じて摂取します。旅を通じて、楽しく野菜不足を解消することのできるプランです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/ixltVzItN32QT79QpDAZ.jpg


開発背景


厚生労働省が提唱する「健康日本21」では、「野菜を1日350g摂りましょう」と推奨されていますが、現代社会において、20歳以上の成人女性1人あたりの野菜摂取量の平均は273.3g(厚生労働省:平成30年国民健康・栄養調査結果の概要)です。このデータからも日常生活において野菜を1日350g摂取することのハードルが高いことがわかります。そこで、当リゾートでは、アグリツーリズモリゾートというコンセプトを活かして、旅という切り口で、野菜に触れ、楽しく摂取することで、野菜不足の人々にその問題を解消するお手伝いをしたいと考えました。


ポイント1 救菜ステイを満喫するための「ベジルーム」


画像 : https://newscast.jp/attachments/aoKlLuNrOrlYI0IddHFX.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/cUplDSMOAM721RXbBOtP.jpg


客室は、野菜に親しみながら過ごすことをテーマとした「ベジルーム」です。野菜がたっぷり入った冷蔵庫やスケール、ミキサーが用意され、滞在中はいつでも冷蔵庫から好きな野菜を取り出し、スムージーにして楽しめます。また、野菜と農をテーマにしたクッションや野菜石鹸などのアメニティが設えられる他、本プランで滞在中に摂る野菜の量を記録する「ベジログ」も用意されます。さらに、翌日施設内で行う農体験で着用するつなぎや長靴、手袋も備えられ、手ぶらで気軽に体験に参加するためのアイテムが客室内に整っています。


ポイント2 農体験や食事を通して野菜に触れ、親しむ


画像 : https://newscast.jp/attachments/EyVMPbdqohRyQMj95yyG.jpg


「ファーマーズレッスン~収穫編~」に参加し、農園「アグリガーデン」で収穫を行います。収穫した野菜はランチ用にレストランへ納品します。自ら土に触れ体験することで、農作業の大変さを感じながらも、自ら収穫する喜びを知り、野菜の大切さや価値などを再発見できます。また、ランチは、「救菜フムスランチ」を楽しみます。「農園サラダ」や、ひよこ豆と野菜のペースト「ベジフムス」を、焼きあげたパンとともに楽しむシェフ特製のランチです。施設内を流れる川沿いの特等席で自然を感じながら堪能することができます。


ポイント3 「エコベジバッグ」と「ベジレシピ」で日常生活でも野菜に愛着を持つ


画像 : https://newscast.jp/attachments/vxF7KSteAmBYQX3mI0S2.jpg


チェックアウト時には、摂取した野菜の量をベジログでチェックし、目標の1.5kgを摂取できたかを振り返ります。目標を達成したあかつきには、リゾナーレ那須の畑をイメージしてデザインされた「エコベジバッグ」と、シェフ考案の「ベジレシピ」がプレゼントされます。野菜の買い物へ活用できるバッグと、自宅でも野菜の調理を楽しめるレシピを活用して、帰宅後も野菜に愛着を持ちながら野菜不足を解消することができます。さらに、収穫した農園の野菜を「追い野菜」として、ご自宅へ持ち帰ることが可能です。


滞在スケジュール例


<1日目>
15:00 チェックイン・ベジログ配付
15:30 スムージーづくり
16:00 農家の手仕事
18:00 ビュッフェレストラン「SHAKI SHAKI」で夕食
<2日目>
07:00 ビュッフェレストラン「SHAKI SHAKI」にて朝食
08:00 ファーマーズレッスン~収穫編~
12:00 救菜フムスランチ
13:00 チェックアウト・ベジログ振り返り


「ベジロス女子の救菜ステイ」概要


■開催日:2020年9月1日~11月30日
■料金 :83,100円~(2名1室利用時1名あたり、税別)
■定員 :1組(2名限定)
■対象 :12歳以上
■内容 :ベジルーム1泊、夕食・朝食(ビュッフェレストラン「SHAKI SHAKI」)、
昼食(救菜フムスランチ)、ファーマーズレッスン~収穫編~、農作業セットのレンタル
(つなぎ・長靴・手袋)、ベジログ、エコベジバッグ、ベジレシピ、追い野菜
■予約 :14日前まで公式サイト([https://risonare.com/nasu/]{https://risonare.com/nasu/})にて受付


<最高水準のコロナ対策宣言>



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=601AMt9ENmc


1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)


2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施


関連資料:[【星野リゾート】コロナ対策まとめ]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}


星野リゾート リゾナーレ那須


2019年11月に開業した日本初の「アグリツーリズモリゾート」。那須岳の山裾に位置する広大な大自然の中で、地域の生産活動に触れる体験を軸に、コースやビュッフェで楽しむ食事、四季の自然を遊ぶアクティビティ、快適な客室で過ごす時間を満喫することができます。
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道下2301/客室数43室
[https://risonare.com/nasu/]{https://risonare.com/nasu/}




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告