バナナもっちり・チョコパリパリ!日本初上陸!ありそうでなかったフローズンバナナチョコレート『CHOK'S(チョックス)』7月17日(金)発売

プレスリリース発表元企業:株式会社大谷商会
<チョックス>

<チョックス ロゴ>

<チョックス パッケージ>

総合商社である株式会社大谷商会(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:アルバート・ヴェツラー)は、エクアドルの食品製造会社 AGROFICAL(Grupo VILASECA)社より輸入した、フローズンバナナチョコレート『CHOK'S(チョックス)』を、2020年7月17日(金)に全国にて販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218577/LL_img_218577_1.png
<チョックス>

『CHOK'S(チョックス)』商品紹介サイト: https://www.choks.jp/


【『CHOK'S(チョックス)』について】
(1) ありそうでなかった!フローズンバナナチョコレート
(2) エクアドル産ダークチョコレートを使用(カカオ70%)
(3) エクアドル産バナナを使用

おなじみのチョコバナナがフローズンに!カカオ70%のダークチョコレートをたっぷりまとって、いつでもお楽しみいただける、ちょっと贅沢で上品なスイーツになりました。
エクアドル産のカカオを使用したチョコレートは、ほどよい渋みがあり、フローラルな独特の香りがあります。ほどよい酸味があり、もっちりとした食感のバナナも、エクアドル産。昼夜の寒暖差が大きいエクアドルの気候で育ったバナナは糖度が高く、深みのある甘さが特徴です。


【販売開始の背景】
国境を越えた世界の「食文化」を日本に伝える架け橋を築きたい。大谷商会の食品グループは、まだ知られていない、世界の優れた商品を日本に紹介するべく、「世界最高」を探し続けています。
チョコバナナはお祭りなどでよくみかける商品ですが、「CHOK'S」はそれを凍らせた、ありそうでなかったフローズンバナナチョコレートです。子どもの頃、バナナを凍らせて食べた方も多くいらっしゃると思いますが、更にチョコレートをかけて凍らせたフローズンバナナチョコレートをぜひ日本の皆様にも楽しんでいただきたいと考え、当社はこの度、輸入販売を開始するに至りました。


【商品概要】
商品名 : フローズンバナナチョコレート CHOK'S(チョックス)
販売開始日 : 2020年7月17日(金)
希望小売価格: オープン
内容量 : 75g
JANコード : 816790000881
販売エリア : 全国
販売チャネル: 観光地・温浴施設・サービスエリア・一般小売店など
URL : https://www.choks.jp/

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218577/LL_img_218577_3.png
<チョックス パッケージ>
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/218577/LL_img_218577_2.png
<チョックス ロゴ>

【会社概要】
商号 : 株式会社大谷商会(Otani Trading, Ltd.)
本社所在地: 〒950-0814 新潟県新潟市東区逢谷内463
代表 : 代表取締役社長 アルバート・ヴェツラー
創業 : 1922年(大正11年)12月20日
事業内容 : 産業設備事業、花き事業、食品事業、IT事業、国際特販事業、
ユニプロ事業
URL : http://www.otani-shokai.com/index.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース