2020-06-23 08:50:00

GIRONアプリ、議論を彩る「エモーションキャンペーン」第2弾を実施

プレスリリース発表元企業:GIRON INC.

議論スレッドに投稿されたコメントに対し、感情表現して知見交流を活発化

ビジネスSNSのスタートアップ、株式会社GIRON(東京都 渋谷区)は、多様な人材と議論できる機能を持つGIRONアプリをビジネスの新たなオプションとしていただけるよう、ユーザーが設定した議論スレッド、各コメントに対するエンゲージメントを高めるきっかけとして、エモーションボタンの活用を促進するキャンペーンを実施いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41824/29/resize/d41824-29-405642-0.jpg ]




「エモーションキャンペーン」概要

 GIRONアプリは、ユーザーが議論スレッドを作成し、個々の考えをコメントし合うコミュニケーションアプリです。議論スレッド、各コメントに対して、対象期間中に「いいね」や「ハート目」などのエモーションボタンを所定の条件で利用したユーザーにアプリ内で使用できるGコインをプレゼントいたします。


【報酬】
条件をクリアされたユーザーに200Gコインをもれなくプレゼント
【対象期間】
キャンペーン期間:2020年6月24日(水)~ 6月30日(火)までの7日間
報酬付与:2020年7月15日(水)までに付与
【条件】
議論スレッド、各コメントに対して、エモーションボタンを10回以上押下すると、もれなく200Gコインが付与されます。エモーションボタンは、「いいね」「両目」「考え中」「ハート目」「困ったな」が該当します。
(エモーションボタンの取り消し分は無効となります)


[画像2: https://prtimes.jp/i/41824/29/resize/d41824-29-857165-1.png ]


※GコインはGIRONアプリの投げ銭用アイテムで、Amazonギフト券に交換することもできます。
 AmazonはAmazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。


Gコインについて

 GIRONアプリ内で貯まるGコインは、ユーザー間で投げ銭として使用できるほか、「Amazonギフト券」に交換することができます。(400Gコインにつき、Amazonギフト券100円分と交換可能)今後もGコインの汎用性を高めていく方針で、知的資源の流通を促進する新しいトークンエコノミーの姿を目指しています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/41824/29/resize/d41824-29-994859-2.jpg ]




GIRONアプリとは

 GIRONアプリは、多様性溢れるユーザーが集い、仮想グループディスカッションによってインスピレーションを得られるアプリです。コメントで貢献するとユーザー間でリワード(投げ銭)が交わされ、知見の交流が促進される仕組みが特徴です。投稿内容は、就職や副業、新規事業に関するものなど約7割がビジネス関連を占め、ユーザーの総コメント数は13,000以上、投げ銭回数は2,000を超えています。


アプリ概要

名称 :GIRON
App Store:https://app.adjust.com/kjkq96i
価格 : ダウンロード・利用ともに無料
互換性: iOS 11.0以降に対応


会社概要

社名 :株式会社GIRON (GIRON INC.)
本社 :東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂421
代表者:代表取締役CEO 粟津 裕行
    代表取締役COO 平田 和也
    代表取締役CTO 近藤 優実
設立 : 2019年1月18日(サービス開始日:2019年4月12日)
事業概要: ビジネス・コミュニケーションアプリの開発、及び企画運営
URL : https://official.giron.biz

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース