株式会社MSA、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台7月中旬に発売

プレスリリース発表元企業:株式会社MSA
株式会社MSA、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台7月中旬に発売

株式会社MSA、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台7月中旬に発売

株式会社MSA、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台7月中旬に発売


株式会社MSA、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台を7月中旬に発売予定。中国の工場から直接買付し、中間業者を排除することでこの価格を実現。今後は、この100台を販売した国内ユーザーの意見から、改善を行い国内に拡販する計画。高スペック、高機能な商品を、低価格で発売していく。同時に、近日中に、中国国内で買付したTFメモリカード、日本国内では、マイクロSDカードと互換がある512GBメモリを6,200円で発売する予定。こちらも中国国内で購入し、この低価格を実現。ターゲットとしては、主に動画編集ユーザー。カメラやビデオ撮影機器などにも利用可能とし、ユーチューバーや動画編集ユーザーに広く使って頂く。さらに、海外で発売されているタブレットPCについても日本国内で販売予定。価格は未定。

株式会社MSA  (本社 神奈川県横浜市緑区、代表取締役社長 江刺 実、エサシ ミノル)は、3840×2160、4K、16GBメモリ、512GBSSD、15.6インチ薄型ノーブランドノートPCを11万円で限定100台を7月中旬に発売予定。中国の工場から直接買付し、中間業者を排除することでこの価格を実現。今後は、この100台を販売した国内ユーザーの意見から、改善を行い国内に拡販する計画。4Kテレビが普及するいま、4Kパソコンが普及していない問題点を解決し、高スペック、高機能な商品を、低価格で発売していく方針。同時に、近日中に、中国国内で買付したTFメモリカード、日本国内では、マイクロSDカードと互換がある512GBメモリを6,200円で発売する予定。こちらも中国国内で購入し、この低価格を実現。ターゲットとしては、主に動画編集ユーザー。カメラやビデオ撮影機器などにも利用可能とし、ユーチューバーや動画編集ユーザーに広く使って頂く。こちらは、マイクロSD512GBが、8,000円台で販売されている現状を解決し、低価格で販売し、動画、静止画市場への普及を目指す。さらに、海外で発売されているタブレットPCについても日本国内で販売予定。価格は未定。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク