記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

金曜ロードショー、8月3週連続で『となりのトトロ』などジブリ映画放送へ

2020-07-20 20:13:22

日本テレビ系列の「金曜ロードSHOW!」にて、8月14日より3週連続でスタジオジブリの長編アニメーション映画が放送されることが明らかになった。写真:『となりのトトロ』ビジュアル 画像は「金曜ロードシネマクラブ」より (C)1988 Studio Ghibli

日本テレビ系列の「金曜ロードSHOW!」にて、8月14日より3週連続でスタジオジブリの長編アニメーション映画が放送されることが明らかになった。写真:『となりのトトロ』ビジュアル 画像は「金曜ロードシネマクラブ」より (C)1988 Studio Ghibli

 日本テレビ系列の「金曜ロードSHOW!」にて、8月14日より3週連続でスタジオジブリの長編アニメーション映画が放送されることが明らかになった。

 ・止まらない! ジブリ『千と千尋の神隠し』などが3週連続トップ3独占!

今回「3週連続 夏はジブリ」と題して、8月14日に『となりのトトロ』(88年/ノーカット放送)、8月21日に『コクリコ坂から』(11年/本編ノーカット放送)、8月28日に『借りぐらしのアリエッティ』(10年/ノーカット放送)を展開する。中でも巨匠・宮崎駿が監督・脚本・原作をつとめた『となりのトトロ』は、ジブリ初期のファンタジー作品として、今なお根強い人気を誇る。

 放送にあたって、番組ホームページではスタジオジブリ作品にまつわるアンケートも実施。「みんなで選ぶ! 『となりのトトロ』お気に入りシーン」で寄せられた回答は、8月7日放送回に、「みんなで選ぶ! 食べてみたい! 『ジブリの食べもの』」は14日放送回に紹介するという。回答期限は7月27日までとなっている。

 TOHOシネマズでもジブリ作品の『千と千尋の神隠し』(01年)、『もののけ姫』(97年)、『風の谷のナウシカ』(84年)、『ゲド戦記』(06年)を上映中。3週連続で興行収入ランキングトップ3を独占する人気ぶりを見せている。今夏は、様々な形で多数のジブリ作品を楽しめそうだ。

 なお「金曜ロードSHOW!」では、ジブリ作品に先立って、7月24日に『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(15年)を本編ノーカットで地上波初放送。7月31日に『聲の形』(16年)、8月7日に『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(17年)をノーカットで地上波初放送する。

ムビコレ

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.