1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > SKYACTIV(6)

SKYACTIVのニュース(ページ 6)一覧

「SKYACTIV-X」(写真: マツダの発表資料より)

「Well to Wheel」(油田からタイヤまで)を総合してCO2削減を見なければならない。 10/31 11:58

「Honda Urban EV Concep」(写真: 本田技研工業の発表資料より)

3年後の自動運転車をイメージしたコンセプト車を出展。 10/23 16:43

「次世代商品コンセプトモデル」(画像: マツダの発表資料より)

マツダは10日、10月25日から11月5日に東京ビッグサイトで開催される第45回東京モーターショーで新世代の商品の先駆けとなるコンセプトモデルと次世代デザインの方向性を形にしたコンセプトモデルの2台を出展することを発表した。 10/11 20:48

新型「CX-8」(写真: マツダの発表資料より)

マツダは14日、新型3列シートクロスオーバーSUV「CX-8」の予約受付を開始した。 09/15 17:03

マツダの国内最上級となる新型SUV「CX-8」を都内の会場で発表する同社の小飼雅道・代表取締役社長兼CEO

マツダは、新型3列シートクロスオーバーSUVである新型「マツダ CX-8」を東京都内の会場で発表した。 09/14 21:38

SKYACTIV-Xは、ディーゼルエンジンのようにガソリンを圧縮着火させる画期的な技術で、予混合圧縮着火(HCCI)エンジンと呼ばれる。2019年モデルから搭載を開始する

2017年7月、フランス政府とイギリス政府が相次いで、内燃機関をパワーユニットとするクルマの販売を2040年以降禁止すると発表し、世界の自動車業界に衝撃が走った。 09/02 10:59

マイナーチェンジで先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備となった「マツダ・アクセラスポーツ」15S Lパッケージ車(FF)、239.76万円

マツダは、スポーツコンパクト「マツダ・アクセラ」を改良して、全国のマツダの販売店を通じて8月24日から予約を開始し、9月21日に発売すると発表した。 08/26 11:21

(c) 123rf

自動車の技術についてメーカーが独自のネーミングをするので、なじみが薄くかえって分りにくくなっている。 08/11 17:01

(c) 123rf

マツダは8日、2030年を見据えた技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」を発表し、その中で、2019年から次世代エンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブ・エックス)」を導入していく方針を明らかにした。 08/09 07:40

新型CX-8のボディは全長×全幅×全高4900mm×1840mm×1730mm、ホイールベース2930mm。同社のミッドサイズSUVのCX-5に較べると車幅はほぼ同じだが、全高が40mmほど高く、全長が350mmほど長い

マツダは、2017年中に発売予定の、国内向け新世代商品として初めて3列シート採用する新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」の外観画像を一部公開した。 07/25 16:16

今回の「AUTOMOBILE COUNCIL 2017」で、日産が今年完璧にレストアした1960年型「プリンス スカイラインスポーツ」が初公開される

イベントのテーマに「CLASSIC MEETS MODERN」を掲げて昨年からはじまった「AUTOMOBILE COUNCIL 2017」が今年も8月4日(金)から6日(日)まで開催される。 07/22 16:01

今回CX-3に追加となった「SKYACTIV-G 2.0」搭載車の「20S“PROACTIVE”」(2WD)、価格は228.42万円。新ボディカラー「ソウルレッドクリスタルメタリック」は新型「CX-5」で初導入し好評な塗色だ

先般、WLTCモード燃費を表記する第1号となるクルマが登場するとしたレポートで、従来クリーンディーゼル車だけをラインアップしていたマツダのコンパクトSUV「CX-3」に、新たに2リッターガソリンエンジン搭載車が今夏発売となると報告していたが、正式にマツダが、その発売を発表した。 06/29 09:13

CX-8の3列シート。現状、CX-8について公開されている画像はこの1枚だけである。(画像:マツダ発表資料より)

マツダは、新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」を2017年中に日本で発売すると発表した。 04/29 10:24

マツダが2017年中に日本国内で発売するとした新型SUV「CX-8」のインテリア写真、3列シートの6名乗車仕様、このほかに7名乗車仕様も用意する

マツダは、かねてより噂にのぼっていた国内向け新世代商品としては初めての3列シート採用モデルとなる新型クロスオーバーSUV「マツダCX-8」を、2017年中に国内で発売すると、決算発表に先立って4月28日午前、公表した。 04/29 10:17

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告