MIRAIのニュース(ページ 3)一覧

水素社会の実現に向け、鳥取県で水素エネルギーの教育拠点「鳥取すいそ学びうむ (とっとり水素学習館)」が誕生。4月にオープンし、水素エネルギー利活用の提案と啓発を行う。

近年、石油に代わる次世代エネルギーとして水素に期待が集まっている。 02/05 10:30

生産中のMIRAIの様子(トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は21日、燃料電池自動車(FCV)の「MIRAI」3台をカナダに試験導入し、FCVへの理解促進活動「Awareness Campaign」に活用すると発表した。 01/23 19:10

カナダのトヨタ販売事業体Toyota Canada Inc.が、3台の燃料電池車「MIRAI」を試験導入し、FCVへの理解促進活動に使う

トヨタ自動車が水素燃料の普及に向けた活動を活発化させている。 01/22 22:12

トヨタ、UAEと共同で、持続可能な低炭素社会づくりに向けた水素利用の可能性を探る。高温となる現地気候下におけるFCVの走行試験や水素充填などについて試験を行なう

先般、再生可能エネルギーの最右翼として注目されている「水素」を活用するため、トヨタ自動車やダイムラーなどの世界的な大企業13社で構成した「Hydrogen Council(水素協議会)」が、発足したニュースを伝えた。 01/20 10:10

11月22日早朝、またもや東北地方で大きな地震が発生した。 12/03 22:10

燃料電池バス(トヨタ発表資料より)

トヨタは21日、実用化に向けて走行実証を重ねてきた燃料電池バス(FCバス)を、2017年初めに販売すると発表した。 10/22 09:22

パリモーターショーに登場したトヨタ・プリウス・プラグインハイブリッド車

現在、フランスではパリモーターショー2016が開催されている(一般公開: 2016年10月1日~16日)。 10/08 21:55

トヨタのFCV「MIRAI」のショールームと岩谷の水素ステーションが合体した東京・芝公園に出来た都内初の施設

トヨタ自動車が昨年、燃料電池車(FCV)「MIRAI」を販売開始して以降、燃料電池を使って発電する家庭用給湯機器メーカーも販売拡大に動き始めており、世界に先駆けて一般の消費者にも水素の利用を拡大する取り組みが進んでいる。 08/01 22:53

燃料電池車(FCV)「MIRAI」のデビューとともに、いよいよ本格的な普及に向けて動き出した「水素」社会。世界の水素インフラの市場規模は2050年には160兆円にまで膨らむことが予測されている。

次世代燃料「水素」に対する関心が高まっている。 05/17 13:43

前へ戻る   1 2 3