Jストリーム 産学連携による「観光映像プロモーション機構」の設立に参画、新しい観光地経営や観光エコシステム構築

2021年3月3日 16:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:15JST Jストリーム---産学連携による「観光映像プロモーション機構」の設立に参画、新しい観光地経営や観光エコシステム構築
Jストリーム<4308>は2日、産学連携による「観光映像プロモーション機構」の設立に参画したことを発表。

本機構は、代表理事に前京都工芸繊維大学 学長の古山正雄氏を迎え、和歌山大学観光学部木川研究室、JTB、大日本印刷、西日本旅客鉄道、日本航空、青森銀行、あおもり創生パートナーズ、日本巡礼、日本ユニシス、パロニムの産・学・官・民のネットワークを構築し、持続可能な観光地経営の実現を目的として、国内外の課題抽出と良質な観光映像の制作による観光振興を推進していく。この取り組みの一環として、3月2~3日に開催される「第3回日本国際観光映像祭」に協賛・協力する。

本機構では、日本国際観光映像祭運営と連動した観光映像の普及、課題解決につながる観光映像の指標策定、映像制作の手法・技術の開発、観光映像を起点に新しい観光地経営や観光エコシステム構築を支援していくとしている。《ST》

関連記事

広告