日経平均テクニカル:続伸、上ヒゲ伴う陰線で騰勢一服を示唆

2020年11月25日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:続伸、上ヒゲ伴う陰線で騰勢一服を示唆
25日の日経平均は続伸した。ザラ場高値と安値はいずれも前日水準を上回り、終値は上向きの5日線上をキープし、大勢では買い手優位の形状。反面、ローソク足は長い上ヒゲを伴う陰線で終了し、目先の騰勢一服を示唆している。RSI(14日ベース)が83.82%(昨日84.88%)、25日線との上方乖離率は7.14%(昨日7.06%)と、いずれも過熱圏にとどまっており、明日26日も短期的な利益確定売り圧力の高まりが警戒されよう。《FA》

関連記事

広告