日経平均テクニカル:続落、25日線下向いて遅行線は「弱気」

2020年7月8日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:続落、25日線下向いて遅行線は「弱気」
8日の日経平均は続落した。ローソク足は下ヒゲのない「陰の丸坊主」だが、胴体は短く上ヒゲが長いため「卒塔婆」に近い形状でもあり、強い売り圧力を残して引けた格好。5日線は上向きをキープしたが、25日線は下向きに転じ、短期的な下落局面入りを示唆した。一目均衡表では遅行線が弱気シグナル発生を開始した。ボリンジャーバンド(25日ベース)では3日連続で+1σが上値抵抗線となり、中心線割れで終了したこともあり、地合いの急速な悪化を窺わせた。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース