松嶋菜々子主演の伝説ラブコメ『やまとなでしこ』20年ぶり再放送にファン歓喜「嬉しすぎる!!」

2020年6月29日 19:10

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

松嶋菜々子主演の人気ドラマ『やまとなでしこ』が、7月6日、13日に『やまとなでしこ 20周年特別編』として2週連続・2時間スペシャルで放送されることが明らかになった。写真:『やまとなでしこ 20周年特別編』キービジュアル

松嶋菜々子主演の人気ドラマ『やまとなでしこ』が、7月6日、13日に『やまとなでしこ 20周年特別編』として2週連続・2時間スペシャルで放送されることが明らかになった。写真:『やまとなでしこ 20周年特別編』キービジュアル[写真拡大]

写真の拡大

 松嶋菜々子主演の人気ドラマ『やまとなでしこ』が、7月6日、13日に『やまとなでしこ 20周年特別編』として2週連続・2時間スペシャルで放送されることが明らかになった。

 ・『野ブタ。をプロデュース』堀北真希に再脚光「超可愛い」「マジ尊い」

 本作は、2000年10〜12月にフジテレビ系列で放送された全11話のラブコメディー。お金が大好きで、玉の輿結婚を狙って合コンに明け暮れる客室乗務員の神野桜子(松嶋)が、小さな魚屋を営む元数学者・中原欧介(堤真一)と出会い、次第に心ひかれていく過程を描く。最終回で最高平均視聴率34.2%を叩き出し、当時無名だった堤の出世作になった。MISIAが歌う主題歌「Everything」も名曲として名を馳せた。

 最も注目されたのが、松嶋演じる桜子。“幸せはお金で買える”という強い信念にもとづき、ファッショナブルな服装に身をつつんでお金持ちの心をわしづかみにする一方、欧介とのやり取りを通じて真の愛情に目覚める姿が、視聴者の共感を得た。

 今回は、全11話を再編集してお届け。再放送にあたって、松嶋は番組公式サイトを通じてこう語っている。

 「20年の時を経て、まさかゴールデンで総集編が放送されるとは想像もしていませんでした。今でも多くの方々の記憶に残っていることに驚き、リクエストなどで『やまとなでしこ』を応援してくださった皆さんに感謝しております。初めてご覧になる方は、愛よりお金をはっきりと口にする桜子に驚くかもしれませんが、ぜひ楽しんでご覧ください」

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い新作ドラマの撮影中止が余儀なくされる中、『ごくせん』や『JIN−仁−』『野ブタ。をプロデュース』など過去の人気ドラマが多数、再放送され話題に。最近は徐々に新作の放映も始まっているが、『やまとなでしこ』の再放送にネット上でも、ファンから「嬉しすぎる!!」「衣装も素敵だしめっちゃ楽しみ!」「ひたすら松嶋菜々子さんが美しいんだよなぁ」「この時の矢田亜希子が抜群に可愛かったんだよなぁ」と様々な声が上がっている。

【関連記事】

 『ごくせん』松潤の降臨にファン胸キュン「最高に美しい天使」「マジカッコいい」
[動画]大沢たかおが語る松嶋菜々子/映画『AI崩壊』ブルーレイ&DVD
『JIN−仁−』再放送が話題 新型コロナ受けて“未来の南方仁”待望論も
[動画]『ゴースト』キスシーンでお腹が鳴ったのはソン・スンホン?それとも松嶋菜々子?/映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』製作報告記者会見

関連キーワードフジテレビ結婚松嶋菜々子新型コロナウイルス

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース