国際 RSS

 

遺体をフリーズドライし大地に還元しやすくする葬法 スウェーデンで

2017年11月7日 06:56

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

maia曰く、 かなり旧聞のようだが、スウェーデンのプロメッサ社が「プロメッション」と呼ぶエコな埋葬法を進めている(JBpressオルタナNewSphere)。

 人体から水分を除いた3割程度のチップを板状に整形するとしても、どのような形状にするか、また地中に埋葬する時やその後など、この方法を葬儀や追悼のプロセスにどのように落とし込んでいくかは地域や文化の課題だろう。

 新しい葬法で火葬よりエコなものとしては液体葬(過去記事)より好ましいような気はする。

 スラドのコメントを読む | テクノロジー

 関連ストーリー:
マダガスカルの「遺体を掘り起こしてともにダンスする」という儀式、感染症の温床になる可能性 2017年10月31日
人類は死体になってもなお地球に悪影響を与える 2017年05月02日
米国立公園で酸性の熱水泉に転落し亡くなった男性、一晩で遺体が溶けてなくなる 2016年11月22日
アレゲな葬儀方法 2011年09月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードスウェーデン

関連記事

広告

財経アクセスランキング